28

工学部の卒業研究の内容クソワロタwwwwwwwwwwwwwwwwwww

no title

1: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2017/06/09(金) 06:33:11.53 ID:pLL7uAf10
「既に最適の測定方法が確立しているものを別のやり方でアプローチしてみたが結局非効率だとわかった」

大多数がこの系統wwwwwwwwwwwwwwwwwwww

5: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2017/06/09(金) 06:35:18.48 ID:JsfXH4X6p
わい情報学部もこんな感じや

7: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2017/06/09(金) 06:37:20.34 ID:jny2iw480
たいてい改良しようとして失敗するよな

8: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2017/06/09(金) 06:38:24.06 ID:qwifjNYY0
そっち系かゴミを作ってるくるかどっちかだな

9: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2017/06/09(金) 06:38:32.15 ID:w8ety/940
うまくいかないことがわかるだけで研究が成立するからな
まあゼミもそうやけど

10: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2017/06/09(金) 06:39:15.25 ID:sYo30Cex0
小保方のこと笑えないんだよなぁ

11: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2017/06/09(金) 06:39:22.39 ID:yPr5ZwNm0
Fランはそうなのか

12: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2017/06/09(金) 06:40:09.15 ID:yeue8a8H0
何学部でも学部生なんて大した研究せんやろ

13: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2017/06/09(金) 06:40:20.70 ID:aEVHS7IC0
学部の卒論なんてそんなものだよ 世界初の発見などありえない

15: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2017/06/09(金) 06:40:50.42 ID:N1ZARGcwM
学部はそれでええんやぞ

14: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2017/06/09(金) 06:40:50.35 ID:soXd+THTp
全然しっくりこなかったんやが、わいが高学歴だからか

17: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2017/06/09(金) 06:41:48.74 ID:N1ZARGcwM
院生になると最適なのありまぁす!に変わるからセーフ

18: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2017/06/09(金) 06:43:08.54 ID:CEEgZuqm0
最適にできるならそいつもう金もらえよ

19: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2017/06/09(金) 06:43:15.80 ID:FkzkbtV9a
学部は参加賞
修士は努力賞
博士で初めて研究の進化が問われる

20: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2017/06/09(金) 06:43:25.89 ID:bYzh1r5wd
卒研でデカイ新発見できたとしたらそれ教授がクソ有能なだけや
有能だけやなく手柄を人にやる奇人である必要まである

21: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2017/06/09(金) 06:43:37.64 ID:+gupXf+y0
Fランはそういう所でしか役に立たんからな
新分野開拓は上の大学に任せとけ

25: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2017/06/09(金) 06:48:05.98 ID:bYzh1r5wd
>>21
修士博士ならともかくB4に新規開拓させるとかどんな優秀でもないやろ

22: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2017/06/09(金) 06:45:42.01 ID:CRqcwdFba
たかが一学生がそんな大した成果なんて期待されんやろ?
せいぜい統計とって結論と振り返りが出来たら充分

23: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2017/06/09(金) 06:46:35.42 ID:B65zNWgT0
学部生だからな
理論通りにプログラム書いてデータ出したけどプログラムはバグまみれとか普通にある
卒論はそれ込みの努力賞みたいなもん

24: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2017/06/09(金) 06:47:27.09 ID:u1FrQDYI0
なにもない文系よりはマシかな

28: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2017/06/09(金) 06:51:28.47 ID:pLL7uAf10
>>24
医学部

36: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2017/06/09(金) 06:55:10.92 ID:RRnSdBhK0
>>24
医歯には卒論ないぞ

27: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2017/06/09(金) 06:48:59.41 ID:BnA+uFrAd
博士はきつい

29: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2017/06/09(金) 06:52:20.46 ID:z57Zw5C0d
大事なのは研究の方法論やぞ

31: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2017/06/09(金) 06:53:02.91 ID:RawNh35G0
ちな東大工学部卒菊川怜の卒論

遺伝的アルゴリズムを適用したコンクリートの要求性能型の調合設計に関する研究

34: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2017/06/09(金) 06:54:28.02 ID:pLL7uAf10
>>31
難しそうに書いてるけど要はコンクリの配合量どーすっかなってだけ

48: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2017/06/09(金) 06:58:09.10 ID:TSVj2aT50
>>34
コンクリの最適設定わかるんかお前、それがわかるんなら億稼げんぞ

33: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2017/06/09(金) 06:54:15.74 ID:IUKMsO+zd
未知なことを解明すれば研究やからな

37: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2017/06/09(金) 06:55:43.05 ID:aEVHS7IC0
学部の卒論は、体裁が整っているがそれほど大したことないと思っているほうがよい

47: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2017/06/09(金) 06:58:05.04 ID:ZpFEey2Ha
研究の進め方、論文の作り方とか、発表やらスライド作りの練習だと思えば

46: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2017/06/09(金) 06:57:46.79 ID:fehJ+i0M0
学部の卒論は論文の書き方を学ぶだけやし
なおほとんどが論文の体をなしていない模様

元スレ:http://hawk.2ch.net/test/read.cgi/livejupiter/1496957591/

posted by mind at 22:00Comment(28)学生・学校・大学

おすすめ記事紹介

注目記事紹介

関連する記事

この記事へのコメント

  • 思考ハッカー

    2017年06月09日 22:36

    何を笑いたいのかも分からん。
    社会や会社で起こることは毎度在り得ないような失敗だらけ。
    失敗(現実)を認めらない人間は先に進めないと思う。
  • 思考ハッカー

    2017年06月09日 22:41

    金払ってるとはいえ、4年いてゴミみたいな卒論出して
    助教授に申し訳ないと反省している
  • 思考ハッカー

    2017年06月09日 22:48

    一応新規性のある修論出したけど
    誰かがやる気になったらすぐできたんだろうなって
    やつしか研究できなかったわ
  • 思考ハッカー

    2017年06月09日 23:02

    >>17
    つまりないってことか
  • 思考ハッカー

    2017年06月09日 23:04

    分野にもよるんだろうけど、俺の専攻分野は素人に毛が生えた程度の学部生でもザクザク新発見ができたから楽しかったな。
    まさか俺がネイチャーの名を冠した雑誌(さすがに本誌は無理だったが)に載ってプレスも出せるとは思わなかった。一生の思い出。
  • 思考ハッカー

    2017年06月09日 23:05

    どーでもいい研究の最先端を行く、がない
    やり直し
  • 思考ハッカー

    2017年06月10日 00:11

    金の無い研究室は偏差値上位大学でもショボい研究して卒業する。その逆もある。
  • 思考ハッカー

    2017年06月10日 00:16

    工学部の学部生だとこんなもんよ
    うまくいくと思ってやってみたけど、いまいちでした
    よくあること
  • 思考ハッカー

    2017年06月10日 00:46

    なおピーコ
  • 思考ハッカー

    2017年06月10日 00:55

    その分野で一流と呼ばれる大学に入ればぜんぜん違うぞ。
    勿論学部生レベルの研究で自分自身のアイデアで新発見は難しいけど、教授の手先として世界初の発見の元データをとったり出来る。
  • 思考ハッカー

    2017年06月10日 01:06

    ※8
    学部生なら既に分かり切ってることを「やっぱそうでした」でも過程がまともなら十分だしな
    たまーーに、サボリが新発見することが極稀にあったりもするけど
  • 思考ハッカー

    2017年06月10日 01:17

    >>10
    捏造はしてないから
  • 思考ハッカー

    2017年06月10日 02:21

    学生の数だけ毎年新発見があったら今頃タイムマシン完成してるわ
  • 思考ハッカー

    2017年06月10日 07:12

    昨日、初期発表会あったけどボロカス言われたわ
  • 思考ハッカー

    2017年06月10日 09:11

    技術なんて失敗の積み重ねの上に成り立ってるんやで
  • 思考ハッカー

    2017年06月10日 10:10

    4回生で研究室に入って実質執筆期間は10ヶ月以下だからしゃーない
  • 思考ハッカー

    2017年06月10日 12:52

    文系のバイトとかの小学生並みの作文を見せられるよりは一億倍マシ
  • 思考ハッカー

    2017年06月10日 13:17

    卒論なんか一年だけだしそんなもんだ
    ここで学ぶことは書き方スピーチのやり方そして一番大事なのは自分で考えて実行に移すこと

    書き方とスピーチは客観性を重視することでかなり見やすい、わかりやすい物を作れるようになる。これができれば就活でも就職先でも役に立つ

    研究に対して自分の考えや意見を持つことは学部生では少し難しいかもしれんけど、これができるようになればできる社会人になれるはず。

    最後の部分を持った状態で入社してくる人はほんと極わずか。だいたいが入社してから考えと意見をしっかり持つようになる。会社入ってもなかなか持たない人もいるがw
  • 思考ハッカー

    2017年06月10日 13:21

    それでも工学部の研究は人の役に立つから立派だよ
    生物分類学なんて全力趣味やぞ
    なお就職
  • 思考ハッカー

    2017年06月10日 13:45

    1年で独自研究できる余力なんてない
    実際は就活に追われるしな

    なので、「なぜ現状が最適解なのか?」を自分なりに調査して報告書としてまとめる

    思いつくワードを片っ端からグーグル検索かけて、文章としてつながりのあるものが書ければ、大卒時点では優秀な方さ
  • 思考ハッカー

    2017年06月10日 15:10

    ネットで公開されてるなんか作る系の卒論見ると大概しょっぱいものだな
    実務経験あればもっといいものできそうだけど、その頃にはいろんなことに忙しくてそんなこと考えていられなくなるんだよね
  • 思考ハッカー

    2017年06月10日 18:59

    >>19 分かりやすい
    年間うん十万人発生する学部生がいちいち研究進化させてたらヤバいもんな
  • 思考ハッカー

    2017年06月10日 22:39

    いいまとめ
  • 思考ハッカー

    2017年06月11日 04:06

    ※10
    それは教授の才能もウエイトが大きいだろう
    研究の才能と指導者の才能が一緒ではない
  • 思考ハッカー

    2017年06月11日 10:09

    >>48 アスペかコイツ
  • 思考ハッカー

    2017年06月12日 10:46

    会社の特許ノルマも似たようなもんだろ
    迂回路作るけど効率は知らねみたいな
  • 思考ハッカー

    2017年06月12日 12:24

    そりゃそうだろ。学生が就活しながら一年やって何ができるっていうんだ。
    建前上、与えられる実験方法じゃなくてテーマに対してどういう手法でやるか考えて実験して結果をまとめて論文を書く練習なんだから。
    同じ煽り方すると
    文系全ての学部の卒業研究の内容→ただの感想文
    になるな。
  • 思考ハッカー

    2017年06月13日 23:14

    就活?理系の学部生が就活なんてするわけねえだろ
    院試だろjk