32

【閲覧注意】家畜人ヤプーとかいうマジキチ小説wwwwwwwwwwwww

no title

1: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2017/09/12(火) 07:58:25.71 ID:9Pa9mdOy0
ざっとあらすじや設定読んだだけで軽く嘔吐感

2: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2017/09/12(火) 07:59:21.09 ID:KMHXy1km0
ボルノ小説とちゃうんか

3: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2017/09/12(火) 07:59:46.58 ID:RY/UwLffa
>>2
そんな生ぬるいもんやないで
no title

家畜人ヤプー
『家畜人ヤプー』(かちくじんヤプー)は、1956年から『奇譚クラブ』に連載され、その後断続的に多誌に発表された沼正三の長編SF・SM小説。
なお、本作品はマゾヒズムや汚物愛好、人体改造を含むグロテスクな描写を含む。『奇譚クラブ』連載時から当時の文学者・知識人の間で話題となっていた。そのきっかけは三島由紀夫がこの作品に興味を示し、多くの人々に紹介したことによる[1]。三島のみならず澁澤龍彦、寺山修司らの評価もあり、文学界では知名度の高い作品となった。[2]

ストーリー
婚約中のカップルである日本人青年留学生麟一郎とドイツ人女性クララは、ドイツの山中で未来帝国EHS人ポーリーンが乗った未来世界の円盤の墜落事故に巻きこまれ、それがきっかけで未来世界へ招待されることとなる。
未来帝国EHSは、白色人種(特にアングロ・サクソン系のイギリス人)の「人間」と、隷属する黒色人種の半人間「黒奴」と、旧日本人の家畜「ヤプー」(日本人以外の黄色人種は核兵器と細菌兵器によりほぼ絶滅している)の3色の厳然たる差別の帝国である。
ヤプーに対しては、EHSの支配機構は抵抗するものを屈服させるのではなく、あらかじめ白人を神として崇拝させ「奉仕する喜び」を教えこみ、喜びのうちに服従させるしくみである。黒奴に対しては、巧妙な支配機構により大規模な抵抗運動は行えないようになっており、小規模の散発的抵抗がまれにあるだけである。ささいな過失などでも死刑に処されるなど酷使されるため、黒奴の寿命は30年ほどで、白人の200年より短い。


Wikipedia:家畜人ヤプー


10: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2017/09/12(火) 08:04:26.92 ID:lUJNZT440
白人まんさんが偉いとかいう世界やろ?

15: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2017/09/12(火) 08:06:21.02 ID:t9VgnhEcM
具体的にどんな話なんや?

27: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2017/09/12(火) 08:12:30.61 ID:HY/aqw+90
せめてどんなあらすじかかけよ

31: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2017/09/12(火) 08:15:25.74 ID:WK2luRaba
>>27
日本人が白人様の家畜になる話や

5: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2017/09/12(火) 08:00:57.93 ID:u2sWpltw0
ずっとエ口ゲやと思ってたけど戦後すぐの小説なんやね
Wikipedia読んだだけでも頭おかしくなりそうやった

6: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2017/09/12(火) 08:01:07.87 ID:lWITCvd10
スーパーレイシズム小説やぞ

7: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2017/09/12(火) 08:01:28.00 ID:UPaFKgdha
あれの作者の沼って誰なんだ?三島?

11: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2017/09/12(火) 08:04:34.13 ID:RY/UwLffa
>>7
三島説もあるみたいやね

40: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2017/09/12(火) 08:20:15.86 ID:UPaFKgdha
>>11
三島由紀夫だとしたらいつ頃書いたやつなんやろか

12: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2017/09/12(火) 08:05:57.46 ID:6qhAstma0
基地外が基地外の夢見る楽園描いたら地獄にしか見えんだけやぞ
本人楽しく書いとるから読んどると釣り込まれそうになるわ

13: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2017/09/12(火) 08:05:58.20 ID:mFH10KYw0
漫画版とかありそうでないのか

16: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2017/09/12(火) 08:06:56.89 ID:ulzbnmLUa
>>13
たしか江川達也が書いてたな

24: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2017/09/12(火) 08:10:57.17 ID:XJxa4kEu0
>>16
書いてた(いつも通りすぐぶん投げた)

32: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2017/09/12(火) 08:15:28.09 ID:oF7sGEoaM
>>13
石ノ森が書いている

19: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2017/09/12(火) 08:07:28.18 ID:7fuhENZld
石ノ森章太郎版を親父が持ってたな

20: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2017/09/12(火) 08:08:41.15 ID:BFmwrDEKp
ラノベ版の作画が氏賀Y太で草生える

22: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2017/09/12(火) 08:09:59.12 ID:6qhAstma0
三島説あるくらい文章は綺麗で読みやすいから読んでからどうこう言うんやで

23: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2017/09/12(火) 08:10:55.78 ID:UMvwBTLdM
ドグラ・マグラよりは読みやすい

25: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2017/09/12(火) 08:11:19.52 ID:WK2luRaba
あれが嫌カスが目指す理想の世界やで

8: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2017/09/12(火) 08:02:34.53 ID:Mvtg6gueH
日本人男が白人女のリアル便器になるんだよな

26: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2017/09/12(火) 08:11:41.29 ID:UMvwBTLdM
変態一般人が書いてただけやと思う

34: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2017/09/12(火) 08:16:04.85 ID:rWRThQVVd
作中の男女の立ち位置が逆なら個人的には楽しめたわ
マゾ男の心理描写とか正直どうでもえぇわ

35: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2017/09/12(火) 08:16:34.18 ID:PUc8kWH7d
ワイM的には興奮するで

41: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2017/09/12(火) 08:20:16.66 ID:IhQ2Aq7Lp
GTOの女子高生が家畜人ヤプー語ってたな

14: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2017/09/12(火) 08:06:05.06 ID:ZMjO8Zxfa
ワイの知ってる中では一番実写化して欲しくない小説だわ

元スレ:http://hawk.2ch.net/test/read.cgi/livejupiter/1505170705/

posted by mind at 22:00Comment(32)音楽・芸術・本

おすすめ記事紹介

注目記事紹介

関連する記事

この記事へのコメント

  • 思考ハッカー

    2017年09月12日 22:13

    戦後間もない頃に筆者が白人女性から虐められてMに目覚めて書いた小説じゃなかったっけ?
  • 思考ハッカー

    2017年09月12日 22:36

    今だに作者が秘匿されているのがすごい。
  • 思考ハッカー

    2017年09月12日 23:03

    大したことないやん……
  • 思考ハッカー

    2017年09月12日 23:03

    >>1
    「ざっと」って何ンゴ?
  • 思考ハッカー

    2017年09月12日 23:03

    >>1
    ゼットの次やで
  • 思考ハッカー

    2017年09月12日 23:46

    この小説は日本人を貶める内容で
    書いたのはチョ〇ってのが定説
    家畜人〇ダーにするとすっぽりハマる不思議さw
    白人への憧れ優位性が込められてるトコなんて特にねw
  • 思考ハッカー

    2017年09月12日 23:49

    白人女性と付き合ってた日本人男性が一晩で便器扱いを喜ぶ超ドMになるだけの小説
  • 思考ハッカー

    2017年09月12日 23:56

    沼正三だっけ、どっかに本があるはず。たしか発禁にならなかった?三島由紀夫が絶讚したんだよね。
  • 思考ハッカー

    2017年09月13日 00:58

    >>16 シュガー佐藤版持ってるわ、メッチャおもろいで。
  • 思考ハッカー

    2017年09月13日 01:30

    三条友美も連載しているゾ
  • 思考ハッカー

    2017年09月13日 01:47

    >>7 倉田(元裁判官)説信じてる。本人が否定したところで大して大きな影響は無い。仮に作者で無くとも何らかの形で関わってると思う。そうなると三島説は無いかな。まぁ三島の方が嬉しい人は多いやろうけど
  • 思考ハッカー

    2017年09月13日 02:04

    現在で考えるとしょうもないお話だな
    白人女の性欲と白人達の頭脳的、精神性の高さ
    空想を肥大化したに過ぎない
    今の成熟した一部の日本男子なら知性、経済力、肉体精神を待ち合わせ、白女をヒーヒー言わせることも可能
    頑張ろう日本男児!
  • 思考ハッカー

    2017年09月13日 02:56

    わざわざ名前を隠さないといけない立場だったこと
    相当教養のある人が書いてることが文章からひしひし伝わること
    奇譚クラブの愛読者でもあったこと

    倉田卓次説が一番納得行くよなぁ
    三島も書きそうだけど、別のペンネーム使う理由がわからん
  • 思考ハッカー

    2017年09月13日 03:17

    敗戦国民の心理防衛機制の産物だな
  • 思考ハッカー

    2017年09月13日 04:42

    内容見たけどこれ書いた奴自分の性癖書きたかっただけだろ…
  • 思考ハッカー

    2017年09月13日 07:55

    日本人家畜化もアレだけど日本人以外の黄色人種は絶滅って何気に酷いw
  • 思考ハッカー

    2017年09月13日 08:24

    >>16
    石ノ森章太郎先生も描いてたよ
  • 思考ハッカー

    2017年09月13日 10:12

    >>1 作者がケンモメンみたいなやつらから
  • 思考ハッカー

    2017年09月13日 11:10

    ※16
    違う。
    黄色人種は絶滅。
    ヤプーは人じゃないから黄色人種には含まれない。
  • 思考ハッカー

    2017年09月13日 15:24

    文庫本のあとがきでは、作者は出征時に吉田松陰の「講孟箚記」を携帯して繰り返し読むような愛国者だったのが、戦後捕虜になって女性看守に性的虐待を受けた体験が奇想の元になっていると書いてあった。
    そうした天地がひっくり返るような原体験が痛みを伴うような自虐小説になっているらしいので、そうした体験をもっていない戦後世代がただの娯楽小説みたいに扱うこと自体が断絶だろう。
    三島由紀夫が絶賛したのは何故なのか、なんでも朝鮮人規定して終わりにするような人には全く分からない。
    ただし、後年出た続編は、そうした痛みがないただのネタ集みたいになっていて、「面白く」ない。
  • 思考ハッカー

    2017年09月13日 21:05

    >>16
    江川版はセシルをちゃんと美形オトメンに描いてたところを高評価する
    シュガー版はただのスカート履いたオッサンやった
  • 思考ハッカー

    2017年09月13日 21:25

    >>20
    たしかに朝鮮人説は出鱈目すぎるなー。
    ヤプー出版当時は日本と韓国の関係性も今とは違うし、
    現代人の視点だけで考えるとおかしくなるよね。

    三島由紀夫説ってのもでてるけど、ありえない。
    ヤプーの文章はお世辞にも巧みではなく、
    三島の技巧的・端正な文章とは違う。

    三島はヤプーを評価していたってことだけど、
    三島も沼昭三も同じマゾヒストであり、
    同じ敗戦という経験をしながら
    片や天皇崇拝に行き、片や白人女性崇拝に行った
    その対比が面白いと三島は思ったんだろうね。
  • 思考ハッカー

    2017年09月14日 00:52

    手抜きの江川版は確かにひどいが、はしょりまくりの石ノ森版も相当ひどい。
  • 思考ハッカー

    2017年09月14日 09:42

    ※23
    まあ、原作読んだらええだけなんやけどな。
  • 思考ハッカー

    2017年09月14日 13:37

    ようするに家畜化している今の日本人って事だろう
  • 思考ハッカー

    2017年09月14日 13:38

    おかしい状態なのに疑わない
  • 思考ハッカー

    2017年09月14日 16:34

    オシッコ!

    同級生の家にあって読ませてもらったな
    あれ以上の狂った作品はないかも
    色々漫画みてきたけど
    安直なグロさとかじゃなくて精神性からむしばんでく感じ
  • 思考ハッカー

    2017年09月14日 19:48

    戦後の反日世代を象徴する本
    これの信者に日本人差別だと言ったら愛国右翼だと言われた
  • 思考ハッカー

    2017年09月14日 22:13

    ※28
    白人コンプレックスに陥ってるジャップ猿を皮肉ったアンチテーゼと見る向きもあるんやで。
  • 思考ハッカー

    2017年09月15日 20:15

    江川版を途中まで読んだが
    肉体改造されて椅子にされたり
    白人崇拝するだけのモノと化す描写が衝撃だった。
  • 思考ハッカー

    2017年09月16日 23:01

    ※29
    もちろんそういう世相も書いてるのだろうが、
    たんに作者が白人女フェチのマゾってこともあると思う。
    三島由紀夫もそうだけど、
    性的嗜好と思想や美学が一致するポイントをさがして
    小説を書いている。
  • 思考ハッカー

    2018年02月04日 02:13

    あれは未来予想では?(ガンギマリ)