34

【閲覧注意】三島由紀夫の性癖がヤバすぎるwwwwwwwwwww

no title

1: 名無しさん@おーぷん 2018/02/17(土)03:09:07 ID:SOr
・仮面の告白
三島の私小説
幼少期から糞尿汲取人の男性や汗臭い軍人に惹きつけられ
聖セバスチャンの殉教絵で精通
若い男が死ぬことに興奮し同級生を串刺しにする妄想を好む
近江という体が大きい男の子に欲情して自分も近江になりたいと思う

・午後の曳航
残酷な少年達は世の中を冷めた目で見ているが猫を解剖したり血を見ると興奮する
逞しい肉体の船乗りがその少年達に睡眠薬を盛られて解体される(小説では最終的にカットされる)

・憂国
二二六事件で仲間を討ちたくない軍人が国に背く
人生最後の性交ののち
軍人は切腹し妻もそれを見届けた後に喉へ小刀を刺して自害

・愛の処刑
過失で生徒を死なせてしまった男教師のもとへ生徒の美少年が訪れる
「先生は僕の友達を殺した、悪いと思ってるなら先生も死んでください」
と言われ美少年に見届けられながら切腹をする
美少年は切腹の最中に、切腹が進んだら自殺させないように刀をとりあげて両手を縛って苦痛にのたうち回るようにしよう
そして先生がひたすら苦しんで死んだ後、青酸カリを飲んで屍体の上に重なろうと妄想する

4: 名無しさん@おーぷん 2018/02/17(土)03:15:12 ID:Grv
切腹して首切られて喜ぶドMやからな

3: 名無しさん@おーぷん 2018/02/17(土)03:14:59 ID:3Rp
まあそういう人って知れ渡ってるからな

6: 名無しさん@おーぷん 2018/02/17(土)03:18:07 ID:Jri
子供はいるけどホモ

8: 名無しさん@おーぷん 2018/02/17(土)03:18:23 ID:Grv
>>6
バイやて

7: 名無しさん@おーぷん 2018/02/17(土)03:18:23 ID:84q
なんか見た目もホモっぽいよな

9: 名無しさん@おーぷん 2018/02/17(土)03:19:40 ID:SOr
仮面の告白の幼少期は他人を残虐に殺す妄想をしていたけど
大人になると立場が逆転して今度は少年に殺されたい欲望に変わったんやろうな
だから午後の曳航とか愛の処刑みたいな感じになる

12: 名無しさん@おーぷん 2018/02/17(土)03:23:07 ID:SOr
しかも憂国は映画まで作って主役は自分
軍服着て切腹をするシーンを撮影する

自分が書いた作品で自分が主演って基地外やな

24: 名無しさん@おーぷん 2018/02/17(土)03:31:04 ID:Grv
三島のせいで当時防衛庁長官だった中曽根の将来が絶たれる可能性あったんだよな
全部現場責任者におっつけて逃れたけど

14: 名無しさん@おーぷん 2018/02/17(土)03:25:11 ID:06B
大浪スレを見てるような気分になるわ…

25: 名無しさん@おーぷん 2018/02/17(土)03:31:05 ID:in4
こんな変態は世界でもそうそうおらんやろなぁ

16: 名無しさん@おーぷん 2018/02/17(土)03:27:52 ID:Jri
夫のホモ的傾向を憂いねこにすら嫉妬してた嫁

27: 名無しさん@おーぷん 2018/02/17(土)03:31:23 ID:6WG
「アドニス」とかいうゲイ向け雑誌に寄稿するくらいやしなあ

34: 名無しさん@おーぷん 2018/02/17(土)03:35:34 ID:SOr
三島事件は
・軍服、制服フェチ
・大義の為に死ぬ(憂国)
・国(自衛隊)に裏切られる
・だから切腹する(憂国、愛の処刑)
・純粋な青年に介錯してもらう(午後の曳航、愛の処刑)

という欲張りセットやからな

52: 名無しさん@おーぷん 2018/02/17(土)03:47:24 ID:SOr
金閣寺で
・自分をバカにしていた人間を殺す妄想
・自分はいつか凄い芸術家になるという妄想
は根暗の思考が特に表現されてると思うわ

29: 名無しさん@おーぷん 2018/02/17(土)03:33:20 ID:ajl
美輪明宏さんが何か言いたそうにしてますよ。

66: 名無しさん@おーぷん 2018/02/17(土)03:54:26 ID:EZ4
ヤバイんなら川端さんも同様やしね
ハード口リやであの爺は

68: 名無しさん@おーぷん 2018/02/17(土)03:55:21 ID:SOr
>>66
川端はサイコパスっぽい
女の体は好きだけど人格が嫌いを突き詰めた作品が眠れる美女やからな
しかも若い処女の肉体

77: 名無しさん@おーぷん 2018/02/17(土)04:03:58 ID:8ua
どこまでマジなんか怪しいけどなあ
元からバイやったのか
美を追求した結果バイになったのか

84: 名無しさん@おーぷん 2018/02/17(土)04:11:31 ID:Grv
神風連に憧れてたから切腹したのか
切腹に憧れてたから神風連の真似事したのか

88: 名無しさん@おーぷん 2018/02/17(土)04:14:04 ID:EZ4
川端はフツウの死に方したんやっけ?自殺やが

91: 名無しさん@おーぷん 2018/02/17(土)04:15:11 ID:Grv
>>88
ガス管加えてガス自殺
それではガス自殺が流行ったから死なないガスに変わった

92: 名無しさん@おーぷん 2018/02/17(土)04:15:11 ID:SOr
>>88
ガス管くわえて自殺やね
川端は方法や形式にそこまで拘るタイプやなかったんやろうな

102: 名無しさん@おーぷん 2018/02/17(土)04:20:43 ID:06B
今いる作家で、性癖暴露したりあるいはされたりしてる人っているんだろうか

120: 名無しさん@おーぷん 2018/02/17(土)04:31:49 ID:pWC
解剖とか解体とか切腹とか
内臓に性的興奮してたんかもしれんな
割腹自殺は極論072や

144: 名無しさん@おーぷん 2018/02/17(土)04:42:43 ID:EZ4
三島ちゃん、外国映画とかは興味なかったんやろかね?
アチラの俳優さんに関心あるそうやが

145: 名無しさん@おーぷん 2018/02/17(土)04:43:36 ID:SOr
>>144
コクトーの映画とかラディゲ原作の肉体の悪魔の映画評とかあるから
それなりに洋画も見てたんちゃうかな

149: 名無しさん@おーぷん 2018/02/17(土)04:44:42 ID:SOr
しかも暗黒舞踏みたいな当時の最新でアングラな表現にも関心持ってたからな

家畜人ヤプーを評価したり

162: 名無しさん@おーぷん 2018/02/17(土)04:55:18 ID:Grv
三島ってふつうはエッセイとか評論から入るもんやと思ってたわ
エッセイはわりとまともやし

20: 名無しさん@おーぷん 2018/02/17(土)03:29:28 ID:buz
基地外を根っからいってる作家やからな 小説もまったく面白くなかった

23: 名無しさん@おーぷん 2018/02/17(土)03:30:39 ID:SOr
>>20
いや面白いやろ
三島は「本当は人を殺したいけどそれがいけないことだから小説書いてる」と言っていたからな

元スレ:http://hayabusa.open2ch.net/test/read.cgi/livejupiter/1518804547/

posted by mind at 00:00Comment(34)音楽・芸術・本

おすすめ記事紹介

注目記事紹介

関連する記事

この記事へのコメント

  • 思考ハッカー

    2018年02月18日 00:31

    >>12
    クリント・イーストウッド「おい」
  • 思考ハッカー

    2018年02月18日 00:43

    >>12 メル・ギブソンは…
  • 思考ハッカー

    2018年02月18日 00:57

    三島は見栄っ張りなんだよなあ
  • 思考ハッカー

    2018年02月18日 01:09

    パヨクまとめだここw
  • 思考ハッカー

    2018年02月18日 01:09

    澁澤龍彦の破壊力がでかかったんだろう
    これが最先端という時代は戦後のある時期にあった
    オレは分からん
  • 思考ハッカー

    2018年02月18日 01:35

    与謝野晶子だろう、常識的に考えて
    ※常識的行為とは言ってない
  • 思考ハッカー

    2018年02月18日 01:42

    >>25
    美輪何チャラが自身の著書で三島由紀夫と親密な交流があったと著述していたな。赤なんとかという二枚目俳優と恋愛関係もあったとも著述していた。キショ。
  • 思考ハッカー

    2018年02月18日 01:51

    >小説もまったく面白くなかった

    >いや面白いやろ

    これ何なのか?「自分は面白かった」でいいだろう。午後の曳航はまったく面白くなかった。
  • 思考ハッカー

    2018年02月18日 03:33

    文はうまい、東京らしい田舎もんには分からん人だな
  • 思考ハッカー

    2018年02月18日 04:15

    三島由紀夫好きなので内容が何であれまとめられていて嬉しい。ありがとう。
  • 思考ハッカー

    2018年02月18日 04:31

    ※7
    2人ともネコだから関係はなかったらしいぞ
  • 思考ハッカー

    2018年02月18日 05:26

    つい先日のスレがもうこんなとこでまとめられてて
    驚いたわ…
    後半はワイがほぼ無関係な会話と少女漫画のサイトとか
    貼りつけてたのに無視されてるなあ…残念
    内容とは関係無いしね
    ちなこれ以降は古い少年漫画の紹介スレに昇華されているもよう
  • 思考ハッカー

    2018年02月18日 06:57

    この人絶対ウンコ食べてる
  • 思考ハッカー

    2018年02月18日 07:47

    遺体解剖したら腸内から白濁汁が出てきたと
    自殺前に何してんだかなって感じがしたのは憶えてる
  • 思考ハッカー

    2018年02月18日 10:15

    > 猫を解剖したり血を見ると興奮する
    はい、犯罪者予備軍
  • 思考ハッカー

    2018年02月18日 10:17

    >>12
    世界のたけし「…」
  • 思考ハッカー

    2018年02月18日 10:58

    >>1 性癖、を性的嗜好に限定したような使い方をするのは間違い定期
  • 思考ハッカー

    2018年02月18日 12:09

    >>66
    川端は性描写奥床しくてすき
  • 思考ハッカー

    2018年02月18日 12:52

    >>29
    「おまえらごときが三島さんを語るな」
  • 思考ハッカー

    2018年02月18日 12:59

    ※4
    すぐにそれに直結する考えが頭おかしい。三島由紀夫は小説家だぞ
  • 思考ハッカー

    2018年02月18日 16:15

    >>102
    今は小説そのものにそれ程の力がない
    作品から作者の性癖ウンヌンされるのは漫画家とかアニメ監督やろ、表現媒体の主力がそちらへ移った証拠や
  • 思考ハッカー

    2018年02月18日 16:53

    ホモだけど文章に勢いがあるから割と好き
    最近のナヨナヨした作家も少しは見習え
  • 思考ハッカー

    2018年02月18日 18:50

    でも武士というよりやっぱりミステリ作家なんだなって
    力石徹三島説を俺は推す
  • 思考ハッカー

    2018年02月18日 19:54

    昔の作家は純粋すぎて気持ち悪い
    とはいえそのくらい狂人でないと良い創作が出来ないんだろうとは思う
  • 思考ハッカー

    2018年02月18日 20:29

    三島由紀夫は存在が面白すぎる。
    あれだけのロジックを考え出した人が最後に積み上げたものから肉体から解放され精神世界に入り込むの好き。
    どんなに偉そうに論理を振りかざしてもそこからジャンプしないと物理世界から次のステージ精神世界には到達しないからね。
  • 思考ハッカー

    2018年02月18日 21:17

    最後三島を検死したら肛門から森田必勝の精液が検出されてる人だから。そっちかい・・と。
  • 思考ハッカー

    2018年02月18日 21:31

    乙女ゲーの文豪とアルケミストに出されない三島先生ww
  • 思考ハッカー

    2018年02月18日 21:50

    ※14 ※26
    それは有名なガセネタだね
    実際に肛門に入れてあったのは脱脂綿
    切腹時に大便を漏らしてしまうのを防ぐ措置だった
    そこまで想定して自害したのだから、相当な美学の持ち主だと思う
  • 思考ハッカー

    2018年02月18日 22:19

    偉人だろうが凡人だろうが異常性癖の一つや二つは持ってるもんよ
  • 思考ハッカー

    2018年02月18日 22:25

    >>1 時計仕掛けのオレンジ定期
  • 思考ハッカー

    2018年02月18日 23:58

    ホモは文豪ってのはほんとにそうだとおもう
    なんか文章上手い人おおいんだよな
  • 思考ハッカー

    2018年02月19日 14:53

    言うほどやばいか?定期
  • 思考ハッカー

    2018年02月19日 23:36

    >>20 ほ〜 あんたは書けるんだよな 書いて発表しろよ
  • 思考ハッカー

    2018年02月19日 23:51

    >>23 三島も川端もノーベル文学賞候補になるほど(川端は受賞)日本の代表的作家で翻訳も多い。そこは完全無視してひたすらsageコメ。気持ち悪すぎる。