18

カチカチ山のタヌキの死に方が残酷過ぎるwwwwwwwwwwwwwww

no title

1: 名無しさん@おーぷん 2018/02/26(月)23:27:33 ID:CSx
素直に頭からノコギリで真っ二つに切られる刑にしてクレンメス

2: 名無しさん@おーぷん 2018/02/26(月)23:28:42 ID:wZU
悪行考えたら残念でもないし当然

3: 名無しさん@おーぷん 2018/02/26(月)23:28:50 ID:FiN
だっこしておんぶしてまた明日

4: 名無しさん@おーぷん 2018/02/26(月)23:29:26 ID:ibd
>>3
それげんこつ山のタヌキさんや!
no title


6: 名無しさん@おーぷん 2018/02/26(月)23:30:12 ID:6T4
別の山のたぬきで草

7: 名無しさん@おーぷん 2018/02/26(月)23:30:51 ID:vBR
ババアを撲殺して、鍋で煮てジジイに食わせる腐れ外道やぞ

12: 名無しさん@おーぷん 2018/02/26(月)23:32:27 ID:5Dg
>>7
いま広く出回る童話絵本だとせいぜい撲殺までしか語られないんやな

8: 名無しさん@おーぷん 2018/02/26(月)23:31:00 ID:1sC
昔の童話みんな割と残酷よね
シンデレラを虐めてた継母も焼けた靴で死ぬまで踊らされたし

17: 名無しさん@おーぷん 2018/02/26(月)23:34:37 ID:Dgf
かに殺しただけで親の敵に悪行三昧されるお猿さんと比べたらどっちのがまし?

18: 名無しさん@おーぷん 2018/02/26(月)23:35:14 ID:CSx
カチカチ山 タヌキ ってググると「カチカチ山 タヌキ クズ」より上に
「カチカチ山 タヌキ かわいそう」って出てくる日本

22: 名無しさん@おーぷん 2018/02/26(月)23:36:25 ID:Sa5
>>18
太宰治の娘がいっぱいおるんやろ

23: 名無しさん@おーぷん 2018/02/26(月)23:36:28 ID:Eiq
>>18
それがどうしたんや

28: 名無しさん@おーぷん 2018/02/26(月)23:38:38 ID:CSx
>>23
かわいそうと全く思わんやろ
殺されて当然の鬼畜ダヌキやからな

19: 名無しさん@おーぷん 2018/02/26(月)23:35:43 ID:Onc

舌切りスズメも割とかわいそう

25: 名無しさん@おーぷん 2018/02/26(月)23:37:44 ID:Xfi
だいたい昔話って復讐劇多すぎるねん
なんであんなのばっかり語り継がれとるんや

29: 名無しさん@おーぷん 2018/02/26(月)23:39:15 ID:Mau
>>25
今の漫画広告も奇をてらったもんばかりやろ?
つまりそういうこった
no title


50: 名無しさん@おーぷん 2018/02/27(火)01:34:41 ID:lMa
>>25
現代だと仇討ちは私罰だから良くないってなるけど
それなりの正当性が有った時代があったんやろ

32: 名無しさん@おーぷん 2018/02/26(月)23:40:11 ID:CSx
人はメシウマ話が好きなんやな

24: 名無しさん@おーぷん 2018/02/26(月)23:36:39 ID:JuM
ど畜生すぎるから残当
ウッサ有能
no title


37: 名無しさん@おーぷん 2018/02/26(月)23:42:40 ID:Mau
一方きつねさんは手袋を買いに行った

39: 名無しさん@おーぷん 2018/02/26(月)23:44:48 ID:vBR
>>37
兵十「銃殺したろ!」

42: 名無しさん@おーぷん 2018/02/26(月)23:47:20 ID:ibd
>>39
新見南吉違い定期

40: 名無しさん@おーぷん 2018/02/26(月)23:44:50 ID:wxu
狸さんもあと少しで食べられるところやったし多少はね?
まぁ元の殺してお爺さんに食べさせるのはぐう畜すぎるけど

41: 名無しさん@おーぷん 2018/02/26(月)23:45:48 ID:I1H
ばばあ汁食わされる話あったよな

45: 名無しさん@おーぷん 2018/02/26(月)23:54:36 ID:zPI
婆を殺して爺にくわせるという鬼畜の所業

43: 名無しさん@おーぷん 2018/02/26(月)23:51:33 ID:Gfj
「そっちの方が大きいから魚がたくさん取れる」と言われて泥船に乗ってしまうたぬきさん側にも問題がある

46: 名無しさん@おーぷん 2018/02/26(月)23:57:53 ID:Sa5
背中に火をつけやけどを負わせ
そのやけどにカラシ味噌を塗り
泥舟に乗せ櫂でたたいて沈める
ウサギさん必殺仕事人やね

47: 名無しさん@おーぷん 2018/02/26(月)23:59:04 ID:HOH
子供向けカニバリズム入門童話やぞ

元スレ:http://hayabusa.open2ch.net/test/read.cgi/livejupiter/1519655253/

posted by mind at 00:00Comment(18)知識・雑学

おすすめ記事紹介

注目記事紹介

関連する記事

この記事へのコメント

  • 思考ハッカー

    2018年03月01日 01:22

    実際は【たぬきじじぃ】が30・40代の奥さん食ちゃったて話が元かもね。うさぎは性欲の象徴だし
  • 思考ハッカー

    2018年03月01日 01:46

    >>39 草
  • 思考ハッカー

    2018年03月01日 04:32

    実際は【たぬきじじぃ】が30・40代
  • 思考ハッカー

    2018年03月01日 04:43

    ウサギがここまで介入した動機を知らないんだよな
    大義名分の下己の欲求を晴らしたいサイコパスでしか無い気もするが
  • 思考ハッカー

    2018年03月01日 04:54

    タイマンでボコれるなら回りくどい殺り方なんてしてない定期
  • 思考ハッカー

    2018年03月01日 05:21

    >>45 爺「うん、おいしい!」
  • 思考ハッカー

    2018年03月01日 05:46

    >>25
    昔は仇討ちは合法。むしろ仇討ちしなければ村八分。
  • 思考ハッカー

    2018年03月01日 05:57

    復習系の昔話は理解出来るけど、何も悪い事をしてない浦島太郎が酷い目にあうのは理不尽だわ
  • 思考ハッカー

    2018年03月01日 08:16

    仇討ちのカタルシスは抑圧者向けのもの。話の狙いは懲悪だが知恵で丸め込むこと(悪いものには直接当たらずやるのがクール)や害獣退治→命をとって食べてよし、の教えの側面がある。命まで獲るわけだから当然悪くなければ話にならない
    兎はおそらく神の使いから協力者として挙がったのだろう

    抑圧者のカタルシスの究極系はものぐさ太郎や三年寝太郎のように働かずして出世したり救世したり、とにかく法則無視で結果が押し寄せてくる凄まじさがあるね
  • 思考ハッカー

    2018年03月01日 09:18

    焼けた鉄の靴を履かされて、死ぬまで踊るように悶え苦しんだのは、白雪姫の継母である新しいお妃様だったと思った。
  • 思考ハッカー

    2018年03月01日 09:33

    しかし狸もなんだな~
    自分は悪意の塊なのに人の善意は信じるんだな
    と子供心に思ってた
  • 思考ハッカー

    2018年03月01日 10:41

    ※11
    そういう奴ほど周りを見下して油断するもんや
  • 思考ハッカー

    2018年03月01日 10:41

    たぬき「ぐわあああ!」

    うさぎ「言い残す事はそれだけか」
  • 思考ハッカー

    2018年03月01日 10:58

    自分たちを食べる人間への復讐をしたが、結局始末される話
  • 思考ハッカー

    2018年03月01日 12:23

    ※12
    訂正、善意っていうか悪意には鈍感なんだな~と思ってた
    いくらなんでも背中に辛子塗られた時点で気がつけよと
  • 思考ハッカー

    2018年03月01日 13:40

    広告だと思ったら広告じゃなくて草
  • 思考ハッカー

    2018年03月01日 17:24

    ※8
     浦島太郎は玉手箱を開けた後、鶴(長寿の象徴)になって乙姫といつまでも幸せになりました、てのがオリジナルだからバッドエンドじゃないぞ。
     その後、子供向けに書き換えるときに「玉手箱を開ける」→「乙姫との約束を破る」って解釈で罰として孤独な老人になってしまうオチになった。
  • 思考ハッカー

    2018年03月03日 22:06

    >>12 今の絵本だとばばあがびっくりして腰を傷める程度やぞ。