4

偉人って実は言うほど偉い人ではないんじゃないか???

d166b75f.jpg
1: 名無しさん@おーぷん 2018/06/11(月)13:33:25 ID:UfN

偉人って結局のところその歴史上のイベントに関わっただけの一般人じゃね?
自分が個人的に尊敬する人物(例えば学校の恩師とか)と比べてもそこまで突出したスペックを持ってるわけじゃなくね?
芸術家とかスポーツ選手みたいな一芸に秀でた者は除いて考えての話だけど



2: 名無しさん@おーぷん 2018/06/11(月)13:33:48 ID:t71

例えば誰よ?


4: 名無しさん@おーぷん 2018/06/11(月)13:34:54 ID:SZJ

本当の偉人はその偉人を支えた周りの人だってバッチャが言ってた


6: 名無しさん@おーぷん 2018/06/11(月)13:35:59 ID:UfN

>>4
偉人の評価ってそのもの周りの人の評価だよな
どんなに個人的にスペック高くてもひとりでなんかなるわけじゃないし


15: 名無しさん@おーぷん 2018/06/11(月)13:41:30 ID:sMF

>>4
ヘレン・ケラーのサリヴァン先生マジ偉人


9: 名無しさん@おーぷん 2018/06/11(月)13:39:15 ID:z2e

偉人があいまいみー


11: 名無しさん@おーぷん 2018/06/11(月)13:39:36 ID:UfN

とにかく偉い人でその人以外に代わりになる人物はありえないみたいな
かけがえのない人材とかなら偉人って言えるんやろうけど
そこまで代わりのない人物っておらんやろってこと


16: 名無しさん@おーぷん 2018/06/11(月)13:41:48 ID:SZJ

だからどういうことだってばよ


17: 名無しさん@おーぷん 2018/06/11(月)13:42:12 ID:UfN

ナポレオンボナパルトをコルシカ島時代に殺したとしてまったくナポレオンと同じような奴が出るってわけじゃないだろうけど似たようなポジションのやつが生まれるだけで
代替性を欠く英雄とか偉人ってわけじゃないんじゃね?
みたいな


20: 名無しさん@おーぷん 2018/06/11(月)13:43:21 ID:fk8

思想にしろ行動にしろ発明にしろ、0から1を生み出したこと自体が立派な能力だゾ


24: 名無しさん@おーぷん 2018/06/11(月)13:46:30 ID:UfN

>>20
1を生み出したように後世からは見えるけど
実は0.999999までは準備されていてそこに偶然というかある種の必然で偉人が生み出したような外観になってるだけやないの?
ライト兄弟が有人飛行する半世紀も前に飛行機の飛ぶ理論も飛行機の原型も完成してて
みんな飛行機作ろうと競ってたわけやし


22: 名無しさん@おーぷん 2018/06/11(月)13:44:59 ID:SZJ

自分でも考えられそうなことを考えられる凄さを分かれ


26: 名無しさん@おーぷん 2018/06/11(月)13:48:00 ID:UfN

>>22
だから偉人の個人としてのスペックがスゴいんじゃなくて
偉人の業績やら功績やらがスゴいだけやろって話や


28: 名無しさん@おーぷん 2018/06/11(月)13:51:00 ID:SZJ

>>26
無能がなんで業績やら功績を残せんねん
完全個人ではないにしろ本人が有能かつ周囲も多少恵まれてたから偉人になったんやろ


35: 名無しさん@おーぷん 2018/06/11(月)13:54:02 ID:UfN

>>28
偉人が無能とは言ってないじゃん
例えば自分の周りにいてスゴいと思えるような人物と
偉人との間でそこまでのスペック差はないんじゃないかと言ってるだけで


37: 名無しさん@おーぷん 2018/06/11(月)13:55:58 ID:npT

>>35
結局は人気になれた者勝ちや
実際有名になるくらい凄い事したからこそ現世に名を遺せてる訳やし


30: 名無しさん@おーぷん 2018/06/11(月)13:51:24 ID:UfN

野口英世は偉人やけど
野口英世とおなじスペックもった人間、野口英世クローンを生み出したとしても野口英世クローンも偉業を生み出せるわけじゃないやろ
野口英世は黄熱病の危険をかえりみずに現地で研究してたっていう業績が偉いから偉人なわけやから


33: 名無しさん@おーぷん 2018/06/11(月)13:53:06 ID:L6z

>>30
つまりそれ偉人やん
セルフ論破してどうすんねん


36: 名無しさん@おーぷん 2018/06/11(月)13:55:25 ID:UfN

>>33
いや1から読んでもらうわかるだろうけど
偉業をなした一般人であって
偉人とか英雄とかそういう突出したスペックをもった存在ではないじゃん
って言いたいんやで


31: 名無しさん@おーぷん 2018/06/11(月)13:51:45 ID:npT

後世に名を残せるほどの事を遂げたから偉人なんや
性格とかは関係ない


38: 名無しさん@おーぷん 2018/06/11(月)13:56:06 ID:IAH

すごい発明したりとか、多くの人救ったら偉人って感じがす


46: 名無しさん@おーぷん 2018/06/11(月)13:58:30 ID:npT

偉人(いじん)とは、歴史に遺るような、並外れて優れた人間のこと。偉人の『偉』は、「並外れる」「特別で優れる」「めったにない程に優れる」を意味する字である。


54: 名無しさん@おーぷん 2018/06/11(月)14:01:05 ID:UfN

>>46
だからこの場合
並外れて優れたって言うのは個人にかかるんじゃなくて業績にかかるんやないの?って言ってるんやけど
並外れて優れた個人が偉人なんやなくて
並外れて優れた業績をなした人間が偉人なんやないのって


47: 名無しさん@おーぷん 2018/06/11(月)13:58:42 ID:txW

日本さん、世界的な偉人が一人もいない


51: 名無しさん@おーぷん 2018/06/11(月)13:59:50 ID:npT

>>47
岩田聡やろ
名前残るが分らんが


48: 名無しさん@おーぷん 2018/06/11(月)13:58:47 ID:AFV

美大落ちおじさんの悪口はやめてさしあげろ


52: 名無しさん@おーぷん 2018/06/11(月)13:59:58 ID:aKb

つまりイッチは自分の周りの環境が悪いから落ちぶれたんや
だからイッチも歴史上のイベントに関われれば無職じゃなくて偉人になれてたかもしれないってことでFA?


57: 名無しさん@おーぷん 2018/06/11(月)14:01:55 ID:L6z

>>52
でも本能寺とか関ヶ原で戦った名も無き足軽一人一人が全部偉人かっていうとなあ


59: 名無しさん@おーぷん 2018/06/11(月)14:02:14 ID:7gl

>>57
そうイッチは言いたいんやろ


64: 名無しさん@おーぷん 2018/06/11(月)14:03:20 ID:UfN

>>57
戦国大名よりも足軽のほうがスペックは高くてもあくまでも偉人視されるのは戦国大名のほうで
足軽はめっちゃスゴい足軽でも偉人やないやんって話をしてるのですよ


65: 名無しさん@おーぷん 2018/06/11(月)14:04:08 ID:7gl

>>64
そうした奴は出世すると思うのです(KONAMI)


73: 名無しさん@おーぷん 2018/06/11(月)14:05:21 ID:vFD

>>64
秀吉ェ


56: 名無しさん@おーぷん 2018/06/11(月)14:01:25 ID:txW

世界の偉人たち
アメリカ リンカーン
イギリス ダーウィン
ドイツ アインシュタイン
オーストリア ヒトラー
フランス ナポレオン
ギリシャ アレクサンドロス
イタリア コロンブス
ポルトガル マゼラン
中国 始皇帝
モンゴル チンギスハン
ロシア ドストエフスキー

日本←???


60: 名無しさん@おーぷん 2018/06/11(月)14:02:25 ID:npT

>>56
世界史にそこまで影響及ぼしてないからしゃーない


62: 名無しさん@おーぷん 2018/06/11(月)14:02:48 ID:sMF

>>56
東郷平八郎かなあ


69: 名無しさん@おーぷん 2018/06/11(月)14:05:12 ID:bAu

学問関係は偉人らしい偉人も多い気がするけど


79: 名無しさん@おーぷん 2018/06/11(月)14:08:06 ID:UfN

>>69
数学者とかは偉人っていうかスペックずば抜けてっていうのはいると思う
ガチの何世紀に1度の天才みたいな


74: 名無しさん@おーぷん 2018/06/11(月)14:05:50 ID:7gl

足軽上がりの武将は多いやろ


76: 名無しさん@おーぷん 2018/06/11(月)14:06:24 ID:H12

イッチの言う偉人論なら、ナイチンゲールが合うと思うんだよなあ

能力→統計学を駆使して衛生面向上を訴える論理性
女王ら社交界で強い人脈を築けるほどのコミュ力
性格→売女がすると思われてたような看護婦業に、お嬢様が乗り込んでいくアクティブさ

死ぬほど意志が強いとは思うけど、一般人から乖離したスペックではないと思うぞ


78: 名無しさん@おーぷん 2018/06/11(月)14:07:54 ID:7gl

>>76
ナイチンゲールも逸話が多いひとではあるがな…
しかし敬服するわ


81: 名無しさん@おーぷん 2018/06/11(月)14:09:20 ID:UfN

>>76
ナイチンゲールも環境が酷くてそれを改善するために立ち向かったのがすごいから偉人っていう扱いなんやろうね


80: 名無しさん@おーぷん 2018/06/11(月)14:08:58 ID:631

アインシュタインは見いだせる人が少なかったそうな


85: 名無しさん@おーぷん 2018/06/11(月)14:11:45 ID:UfN

>>80
アインシュタインが特殊相対性理論の論文を発表した時に独ソ戦の前線にいた技術将校がすぐにそれを応用した論文を書いてたり
アインシュタインは確かにスペックもスゴいけど突出してたわけやなくてあくまで相対性理論っていうゴールに一番最初にたどり着いたのがスゴいっていう


90: 名無しさん@おーぷん 2018/06/11(月)14:14:31 ID:42T

>>85
じゃあその「ゴールに一番最初にたどり着いた」のが能力によるもんなのか運命によるもんなのか純然たる行動に基づくものなのかをお題にしたらええんとちゃうかな


98: 名無しさん@おーぷん 2018/06/11(月)14:17:24 ID:UfN

>>90
いや
能力によるものなのか運命によるものなのか環境によるものなのかを考慮せずに
一概にゴールにたどり着いたっていうことを偉人の条件と考えるべきなんやないかって
アンテナの鳥のフンの掃除をしただけで宇宙背景反射を発見してノーベル賞貰った物理学者もおるし


105: 名無しさん@おーぷん 2018/06/11(月)14:19:57 ID:7gl

>>98
それを発見し論文に出来たから偉い(個人の能力が高い)んやろ
例えばお前マンホールの蓋から偉大な発見があったとしてそれが分かるか?


107: 名無しさん@おーぷん 2018/06/11(月)14:20:23 ID:42T

>>98
それは元々そうじゃね


110: 名無しさん@おーぷん 2018/06/11(月)14:21:47 ID:UfN

>>107
だから元々はそうなのに
今は偉人=スペックヤベーやつみたいな感覚のやつがおるやん
偉人を現代に蘇らせて無双させる系のコンテンツとか


117: 名無しさん@おーぷん 2018/06/11(月)14:24:18 ID:7gl

>>110
やからそれを発想出来る思考力と実行出来る能力があってこそ初めて業績を立てられるんやろが…


86: 名無しさん@おーぷん 2018/06/11(月)14:12:40 ID:tCP

ざっと読んできたけど本当に意味が分からんくて草も生えない


91: 名無しさん@おーぷん 2018/06/11(月)14:14:54 ID:UfN

>>86
すまん
言いたい事伝わらないのはワイの国語力の問題やけど
偉人っていうのはスペックが突出してるヤベー人間じゃなくて
あくまで突出した業績を残した人間のことで
突出してるのは個人の能力じゃなくて業績のほうやないんか
って言ってるんやで


94: 名無しさん@おーぷん 2018/06/11(月)14:16:09 ID:7gl

>>91
その業績を立てる能力と思考力があったからこそ偉人は偉人たると思うのです(KONAMI)


106: 名無しさん@おーぷん 2018/06/11(月)14:20:12 ID:UfN

>>94
でもそのその業績を立てる能力と思考力を持ってるからと言って偉人になれるわけじゃないやろ
埋もれるものは埋もれるんやし


95: 名無しさん@おーぷん 2018/06/11(月)14:16:21 ID:tCP

>>91
偉業を成し遂げた人を偉人って言うんやから
別にそれで良いじゃんと思ったりするんや


99: 名無しさん@おーぷん 2018/06/11(月)14:17:39 ID:42T

>>91
まとめると
偉人の残した業績はその偉人の能力に帰結するものかどうか ワイことイッチはそうは思わない
ってことんごね


101: 名無しさん@おーぷん 2018/06/11(月)14:18:07 ID:UfN

>>99
せやね
伝わってうれしいで


89: 名無しさん@おーぷん 2018/06/11(月)14:14:20 ID:sMF

シュリーマンあたりがええかな
トロイア発見者と言う肩書きの偉人だけど実際は違うもの発掘したやつ


108: 名無しさん@おーぷん 2018/06/11(月)14:20:34 ID:lK4

まあ神輿に担ぎ上げられたり実力で上り詰めたり色んな人がおるわな


109: 名無しさん@おーぷん 2018/06/11(月)14:21:37 ID:7gl

>>108
担ぎ上げられて利用されるだけの人生やったのに後世からは名君扱いされていたりする君主もおったんやろな、多分


129: 名無しさん@おーぷん 2018/06/11(月)14:32:09 ID:sMF

実力あっても偉人にならない?
じゃあ運も実力のうちで解決


130: 名無しさん@おーぷん 2018/06/11(月)14:32:29 ID:lK4

神輿やとジャンヌ・ダルクとかイメージするんやが違う?


132: 名無しさん@おーぷん 2018/06/11(月)14:33:18 ID:UfN

>>130
オルレアンたまたま奪還しただけの農民女


145: 名無しさん@おーぷん 2018/06/11(月)14:37:52 ID:tCP

自論だろうが議論だろうが
そもそも何の余地もなく偉人って言葉の話なら辞書引けば終わるぞ


157: 名無しさん@おーぷん 2018/06/11(月)14:41:32 ID:S14

イッチの考えよく分からんのやけど、偉人=何かすごい業績を残した人と考えてんの?
それとも違う感じ?


162: 名無しさん@おーぷん 2018/06/11(月)14:43:32 ID:UfN

>>157
いやそれで正しいで

偉人=業績や


175: 名無しさん@おーぷん 2018/06/11(月)14:48:10 ID:S14

>>162
ほならそこから>>1の話になるのはどゆことなん?

例えば偉人の能力・才能という切り口からなのか、偉人の時代からの拘束性という切り口からなのか、単純に偉人なんて相対的なもんやという切り口からなのか、何か別の考えからなのか


159: 名無しさん@おーぷん 2018/06/11(月)14:42:50 ID:AgN

イッチは偉人の業績はその前提や過程に関与した人々を無視してるから問題だと言いたいんやろ


177: 名無しさん@おーぷん 2018/06/11(月)14:49:30 ID:43k

強いて「一般的な偉人」という場合それは一般的に良く想起される有名な偉人を指すやろうしそれだけの意味しか無いで


189: 名無しさん@おーぷん 2018/06/11(月)14:55:25 ID:lK4

世間の一般的な偉人全体の評価が高すぎるのが気に食わないってことか
イッチが思ってるほど高くないというか、偉人にも色んなのがおるってのは理解されてるとは思うけど


199: 名無しさん@おーぷん 2018/06/11(月)14:58:39 ID:LFO

いうて一般人の中でもスペック違うやん
イッチは東大卒よりスペック同じと言えるんか


206: 名無しさん@おーぷん 2018/06/11(月)15:01:06 ID:43k

要するにイッチ的には過去の偉人が現代に!とかのフィクションでチート化するのが気に食わないってことやろ
で作者や消費者は本気で偉人がそんくらいチートだったと信じてるとイッチは思っとる
だから偉人だってチートちゃうやろ人やろと言いたい訳や
イッチ誰もそうは思っとらんから安心せぇ
むしろイッチ自身の心配をしろ


223: 名無しさん@おーぷん 2018/06/11(月)15:06:36 ID:7gl

もう聖☆お兄さんだけ読んでろ


248: 名無しさん@おーぷん 2018/06/11(月)15:20:46 ID:42T

特殊な能力持った一般人もおるのでそこは気にかかってないんごね
絶対音感とか動体視力やべぇヤツとか


144: 名無しさん@おーぷん 2018/06/11(月)14:37:22 ID:AgN

数千年もある歴史に名前が載るだけでも偉業やろ
ワイらなんかどう足掻いても歴史の渦に塵として飲まれるだけやで


元スレ:http://hayabusa.open2ch.net/test/read.cgi/livejupiter/1528691605/