0

京大が10年ごとにノーベル賞受賞者を輩出する理由がこちらwwwwwww

000.jpg
1: しじみ ★ 2018/10/10(水) 17:27:16.89 ID:CAP_USER

■日本の知的生産力は今がピークかもしれない

 京大高等研究院の本庶佑特別教授(76)が2018年10月1日、ノーベル医学・生理学賞を受賞すると報じられた。本庶教授は免疫の働きにブレーキをかけるたんぱく質「PD-1」を発見し、これを取り除くことにより、がん細胞を攻撃する「がん免疫療法」の開発に結びつけた功績が評価されたという。京大は筆者の出身大学であり、その母校の教授がノーベル賞を受賞するということを大変嬉しく思う。 

 本庶教授のノーベル賞受賞により、日本人のノーベル賞受賞者は合計27人になった(その内、2008年の南部陽一郎氏(物理)は米国籍、2014年の中村修二氏(物理)は米国籍、2017年のカズオ・イシグロ氏(文学)は英国籍)。

 日本人ノーベル賞受賞者を出身大学別に分類すると、京大は自然科学分野のノーベル賞受賞者が最も多く、受賞者がほぼ約10年に1人の割合で出現していることが分かる。本稿では、なぜこのような結果になるのかを、筆者の体験談をもとに考察する。そして、知的生産力は物的生産力のピークより遅れてやってくることを紹介し、現在の日本が知的生産力のピークにあるかもしれない推論を述べる。

■出身大学別のノーベル賞受賞者
1.jpg

 例えば、2012年にiPS細胞の研究でノーベル医学・生理学賞を受賞した山中伸弥氏は、ノーベル賞受賞時は京大に在籍していたが、学歴としては神戸大学の医学部を卒業し、大阪市立大学大学院で修士および博士号を取得したため、上記分類では「神戸大学」ということになる。

 さて、図1からは、以下の傾向を読み取ることができる。

(1)2000年を過ぎてから受賞者が増大している。2000年以前は、1949年の湯川秀樹氏から1994年の大江健三郎氏まで8人、つまり、45年間で8人(5.6年に1人)しかいないが、2000年以降は、18年間で19人(ほぼ毎年1人)が受賞している。

(2)出身大学別では、東大8人、京大7人、名古屋大3人の順となっている。自然科学3分野に限れば、京大7人、東大6人、名古屋大3人の順となる。

(3)自然科学3分野に限ると、東大、名古屋大などが2000年以降に集中しているのに対して、京大だけが1949年の湯川氏以降、散発的に受賞している。湯川氏以降、69年間で7人の受賞者であるから、ほぼ10年で1人のペースとなっている。

 以上から、京大は、「自然科学分野のノーベル賞受賞者が最も多く、ほぼ10年に1人の割合で受賞者が出現する」というユニークな特徴を持つことが分かる。

 では、なぜ、京大がこのような特徴を持つのだろうか?

(中略)

■学科という境界がない理学部

 筆者は2回生から3回生になるときに転部試験を受けて、農学部から理学部数学科へ転部した。ここでも驚くべき体験をした。

 まず、理学部内の学科の移動は自由である。というより、学科という概念がない。境界領域や複合領域を研究するための仕組みかもしれない。学科の壁がないから、卒業するときには教務課から「あなたは何を学んだのですか?」と聞かれる。「物理学かな?」と答えると、卒業証書には「主として物理学を学んだ者」と記載される。

 理学部の数学は芸術のようで自分には合わないと感じた筆者は、すぐに素粒子・原子核物理へ鞍替えした。そして素粒子論の講義で次のように言われたことにさらに衝撃を受けた。

「大学というのは天才が1人いれば10年持つ。しかし、どう見ても君らは天才ではない。だから、とっとと卒業して出て行ってくれ。優が欲しければ試験用紙に『優をくれ』と書け。お望みの成績をあげますよ。だから留年しないで卒業してもらいたい」

 理学部の先生たちがこのように言うのにも訳があった。京大(特に理学部)は留年率が高く、8回生まで居残る者も多かった。1学年約300人に対して、理学部物理学の修士課程の枠は当時26人しかなく、“大学院浪人“がどんどん溜まっていくからだ。

 結局のところ、京大の特徴は、「ほとんど拘束がなく自由」「学科間の移動も自由」「徹底的な少数精鋭主義」にあるといえる。

 圧倒的な自由な環境の中で、才能があるものが、自力で能力を伸ばし、その結果としてノーベル賞級の研究者が誕生する。その頻度が(結果として)だいたい10年に1人になるのではないか──と筆者は考えている。

続きはソースで

http://jbpress.ismedia.jp/articles/-/54305




4: ニュースソース検討中@自治議論スレ 2018/10/10(水) 17:31:17.90 ID:aywGldCX

筆者は京大卒とか書かなくていいと思うんだ


22: ニュースソース検討中@自治議論スレ 2018/10/10(水) 18:47:44.63 ID:RKujjeSR

>>4
でも、それがないと説得力がな~


38: ニュースソース検討中@自治議論スレ 2018/10/10(水) 21:06:15.22 ID:3cT7sGPM

>>1
行ったことないけど、変態が多いイメージしかない
入試問題は、良い問題ばかりだと思うから、理系なら、必ず、一回は解く問題多いでしょ

※でもやっぱり、変態が多いイメージしかない



10: ニュースソース検討中@自治議論スレ 2018/10/10(水) 17:49:03.92 ID:jZGHa3vf

東大は?


73: ニュースソース検討中@自治議論スレ 2018/10/11(木) 13:41:05.39 ID:gz305scS

>>10
莫大な国費使って巨大な実験施設建てて
既に提唱されてる理論を証明して受賞


11: ニュースソース検討中@自治議論スレ 2018/10/10(水) 17:51:59.73 ID:XZ/AxmjC

10年毎なら どこでも可能じゃん


12: ニュースソース検討中@自治議論スレ 2018/10/10(水) 17:55:20.85 ID:SGmVor0S

バブルのころにばらまいた金が利いてきるから
その後箱モノや設備に投資してないから暗黒期が来る



67: ニュースソース検討中@自治議論スレ 2018/10/11(木) 12:39:56.09 ID:thnOK5xY

>>12
教育もどんどん劣化してるからな
まだ何とかなってるのは最近の受賞者が若い頃はまだ戦前教育の名残があったから
その世代が引退したらもう無理だろうな
教育にはいっさい何も言わなかったバカウヨのせいだな


13: ニュースソース検討中@自治議論スレ 2018/10/10(水) 17:56:26.42 ID:3x+YeacQ

頭が良い(天才率高し)人が集まる・・・京大
試験に特化(IYI率高し)した人が集まる・・・東大



45: ニュースソース検討中@自治議論スレ 2018/10/10(水) 23:31:07.30 ID:Wpux7m8Y

師匠の言う通りにするよう仕込まれるのが東大

師匠の話は半分しか聞かないのが京大


16: ニュースソース検討中@自治議論スレ 2018/10/10(水) 18:02:07.70 ID:XnJqRopP

ほんと、京大ってカッケーよな
そのカッコよさに惚れて京大理学部受けたけど完全な玉砕だったわ



62: ニュースソース検討中@自治議論スレ 2018/10/11(木) 10:37:25.26 ID:XJhF46Bs

>>16
IITの方がかっこいい


18: ニュースソース検討中@自治議論スレ 2018/10/10(水) 18:05:15.57 ID:fMHUYRev

世界大学ランキングのインチキがよく解るw


19: ニュースソース検討中@自治議論スレ 2018/10/10(水) 18:09:21.46 ID:ugGuQYbl

文系はダメ
教員の質が悪い


23: ニュースソース検討中@自治議論スレ 2018/10/10(水) 18:55:35.82 ID:iofzXmw8

ノーベル賞って人脈でしょ?



24: ニュースソース検討中@自治議論スレ 2018/10/10(水) 19:07:42.50 ID:Ht6DZs39

STAPも京大関係者がいた


25: ニュースソース検討中@自治議論スレ 2018/10/10(水) 19:10:49.48 ID:gvVgfXnz

日本最高峰の東大理3からは何人ノーベル賞取ったの?


28: ニュースソース検討中@自治議論スレ 2018/10/10(水) 19:36:11.80 ID:A8bb/mzg

>>25
その頭の良さを持って医者になってるんですか?勿体無い。
頭の良さと発明発見とは違うんだね。


46: ニュースソース検討中@自治議論スレ 2018/10/10(水) 23:38:51.76 ID:h+zELa7I

>>25
東大離散と言うより、東大医学部なw

あと、東大医学部からノーベル賞受賞者は1人もいない。何しろ、医学部出身者のノーベル生理学・医学賞受賞者は神戸大と今年取った京大の2人しかいない

東大医学部は捏造研究が進んでいる先進的なラボが多いから、その内イグ・ノーベル小保方賞なら受賞出来ると思う。



26: ニュースソース検討中@自治議論スレ 2018/10/10(水) 19:19:28.03 ID:o0WhuDKF

でも
村上春樹が獲った方が嬉しいよね
ホントは


32: ニュースソース検討中@自治議論スレ 2018/10/10(水) 20:11:48.52 ID:yYI7QVhp

東大卒の俺から見て。

この論考はすごくためになる。

英米の栄枯盛衰もそうだが日本もそれに乗れただけでも
資源の乏しい島国としてはよく頑張ったと思う。

京大の進級のずさんさは、ウウム。10年に一人、天才が生まれても、
その他の99%以上がカスになる可能性があるから、もうちょい平均を底上げした
方が社会貢献になると思うケドなあ・・・


33: ニュースソース検討中@自治議論スレ 2018/10/10(水) 20:25:29.94 ID:v7t4Az+a

赤門との違いは自由度か、分かる分かる。


35: ニュースソース検討中@自治議論スレ 2018/10/10(水) 20:50:13.55 ID:7Va0vMW5

どの大学だろうとゴールが入学ではないことが最低条件だわな
何しに大学選んだか ってのがなくて親子ともども行けるとこまでとりあえず
てのは東大多いしさ



37: ニュースソース検討中@自治議論スレ 2018/10/10(水) 21:05:58.44 ID:aOKr9V13

> 日本の知的生産力は今がピークかもしれない

これ20年前から言われてるよなw


39: ニュースソース検討中@自治議論スレ 2018/10/10(水) 22:07:06.63 ID:8EsLHV+0

文学賞と平和賞を取っていないところがとても良いね!


41: ニュースソース検討中@自治議論スレ 2018/10/10(水) 23:04:05.56 ID:IPyT4akN

京大の入学試験の国語と英語の解答用紙って枠がないんだぜ。ほぼ藁半紙。


42: ニュースソース検討中@自治議論スレ 2018/10/10(水) 23:13:57.68 ID:PqKHz6Q7

財団も運用せんと金続かんからな
倍になるの判ってるのなら
ヤラないのが悪
それが資本主義なんや



48: ニュースソース検討中@自治議論スレ 2018/10/10(水) 23:48:13.75 ID:i/gIbA3I

東京から離れてて、のんびりした環境なのもいいのかもね。
研究に適してるのかも。


61: ニュースソース検討中@自治議論スレ 2018/10/11(木) 10:15:36.51 ID:HkZoTWgS

>>48
これ結構あると思うよ
京都大学は周辺にほんと静かで人がいない散歩コースたくさんあるから
哲学の道とか吉田山とか鴨川周辺とかね
学生や教員の通勤通学時間も平均して短めで毎日満員電車乗ってますみたいな人少ないんじゃないかな


50: ニュースソース検討中@自治議論スレ 2018/10/10(水) 23:50:41.12 ID:GKbPYyJ7

医者って使えない老人延命して財政を追い詰めてるだけだよね
最高の素養を大枚叩いて育て上げてそんなことに浪費している
ありふれた病気や怪我や虫歯を治すのにそこまでの頭脳は必要ないし
難病は他の国に投げれば?


53: ニュースソース検討中@自治議論スレ 2018/10/11(木) 00:46:22.34 ID:ETr9lW4j

遊びと仕事の比率が9:1なんだろ
京大らしいw



65: ニュースソース検討中@自治議論スレ 2018/10/11(木) 11:43:27.33 ID:ZL3+/Bp2

東大理3はすでに80年代から単なる偏差値学力オタクで、東大オープン模試の順位が
生きがいだった人間が集まっている形だから厳しい

京大医学部は90年代までは逆に研究医や臨床外科医の素質とやる気がある人間が
集まっていてその遺産
しかし京大医も2000年代以降は偏差値学力オタクが多くなっているから油断はできない


66: ニュースソース検討中@自治議論スレ 2018/10/11(木) 12:12:35.74 ID:2KCyz9oJ

なんで東大はノーベル賞取れないんですか
じつは霞が関専門学校なんですか


72: ニュースソース検討中@自治議論スレ 2018/10/11(木) 13:17:30.33 ID:artJbrCo

>>66
東大を卒業して霞が関の官僚にはるのは1割も
いないよ。




元スレ:http://egg.5ch.net/test/read.cgi/scienceplus/1539160036/