3

死んだ後に人間がどうなるかについて考えたんだが

heaven-740392_960_720.jpg
1: 名無しさん@おーぷん 2018/11/08(木)02:47:42 ID:x3X

元にかえるだけやぞ
意識は無くなるが



2: 名無しさん@おーぷん 2018/11/08(木)02:48:19 ID:TXa

つまり…どういうことだってばよ


3: 名無しさん@おーぷん 2018/11/08(木)02:50:31 ID:x3X

意識は肉体とは切り離せへんから死んだ時点で消滅するが、体を動かすおおもととなってるエネルギーは地球か宇宙かもっと広い次元かはわからんが、そこに戻るだけや


4: 名無しさん@おーぷん 2018/11/08(木)02:51:18 ID:PXT

意識も物質だろ


5: 名無しさん@おーぷん 2018/11/08(木)02:52:04 ID:OxG

ワイも似たようなこと思ってた
ワイのは大元の部分がプラズマか何かでその辺に停滞するって説やが


7: 名無しさん@おーぷん 2018/11/08(木)02:55:39 ID:x3X

この世界を把握する手段は聴覚とか触覚とか嗅覚とかあるが、この世界の物質を物として断定することができる器官は目のみや
赤ちゃんや小さい子供が、大人には見えない何かを目で追う、なんてことはあるみたいやが、意識がしっかり形成されてない上に、純粋やからや


8: 名無しさん@おーぷん 2018/11/08(木)02:56:20 ID:TVp

じゃあ地獄へという戒めも役には立たないわけだな


10: 名無しさん@おーぷん 2018/11/08(木)02:57:29 ID:x3X

>>8
どんなに残酷な殺人犯も、残念ながら本人に罪の意識も何もなければ、地獄もないと思うで


9: 名無しさん@おーぷん 2018/11/08(木)02:56:25 ID:x3X

目が唯一、自分と自分の外を明確に区別するフィルターなんや


11: 名無しさん@おーぷん 2018/11/08(木)02:59:10 ID:Ht5

それはカルマ論か


12: 名無しさん@おーぷん 2018/11/08(木)03:00:50 ID:qr8

えー天国ないんか?
一日一善して善行つんでるつもりなのに


13: 名無しさん@おーぷん 2018/11/08(木)03:01:56 ID:x3X

>>12
あんなもん気の持ちようちゃうか


14: 名無しさん@おーぷん 2018/11/08(木)03:02:34 ID:x3X

でも一日一善は普通に良いことやから続けたら良さそう


15: 名無しさん@おーぷん 2018/11/08(木)03:03:19 ID:yOP

意識は脳が産み出しているというのは仮説に過ぎんで 脳を通して表れているだけの可能性も十分ある


19: 名無しさん@おーぷん 2018/11/08(木)03:06:55 ID:x3X

>>15
そうなんかもしれん
今ワイが言ってることは、自分でも確固たるものやと思って言ってるが、直感でしかないしなんか文献読んで影響された、とかでもないガバガバ論やからな
でもその逆もまた然りや


16: 名無しさん@おーぷん 2018/11/08(木)03:04:11 ID:wha

死んだら異世界に転生するんやろなぁ


18: 名無しさん@おーぷん 2018/11/08(木)03:04:51 ID:zlK

>>16
死後も生きなきゃいけないって冷静に考えたら苦行よな


17: 名無しさん@おーぷん 2018/11/08(木)03:04:25 ID:w7R

クッソ複雑な反射みたいなもんやろ


20: 名無しさん@おーぷん 2018/11/08(木)03:08:22 ID:QMs

意識なくなるんか?
幽霊目線で透明人間になってこの世の人々を見れると思ってたのに


22: 名無しさん@おーぷん 2018/11/08(木)03:11:17 ID:x3X

>>20
並々ならぬ、というか、エグいほどの思い入れとか執念がこの世にあるなら、本来戻るはずのエネルギーを抱えたまま残ることはあるかも
ワイも幽霊はバリバリに信じとるで


21: 名無しさん@おーぷん 2018/11/08(木)03:08:49 ID:w7R

意識の中核を成す物質が無いから複雑な反射やと思うんや
反射は化学反応みたいなもんでAが起きたらBするって単純なオンオフのスイッチが脳にいくつもあってやな
それを記憶できるから意識があるって幻想があるんや


23: 名無しさん@おーぷん 2018/11/08(木)03:12:30 ID:x3X

強い執念がこの世界や次元に閉じ込める器である体の代替品になるんちゃうかと思ってる


25: 名無しさん@おーぷん 2018/11/08(木)03:15:57 ID:t4h

何にも無くなってくれればそれでいい


27: 名無しさん@おーぷん 2018/11/08(木)03:17:37 ID:x3X

>>25
無にはならんけど、意識はよっぽどやないと残らんやろね


28: 名無しさん@おーぷん 2018/11/08(木)03:18:25 ID:w5g

ワイらはなんで考えても
まずわからない、死んだ後について考えることが出来るんやろな


30: 名無しさん@おーぷん 2018/11/08(木)03:23:45 ID:x3X

>>28
絶対くるものやからちゃう?


29: 名無しさん@おーぷん 2018/11/08(木)03:23:17 ID:x3X

哲学って言えるほどしっかり勉強してる訳でもちゃんとした説を持ってる訳でもないし、宗教は仏教以外は人間ありき且つ人間のみに通用するものやと思ってるし、科学はよく知らん…


31: 名無しさん@おーぷん 2018/11/08(木)03:24:49 ID:zDR

死んだら別の命でニューゲームすると個人的に思ってる


33: 名無しさん@おーぷん 2018/11/08(木)03:27:54 ID:x3X

>>31
人間に入れるとええね


34: 名無しさん@おーぷん 2018/11/08(木)03:28:27 ID:w7R

>>31
昔より地球上の人は増えてると思うんやけど
新しい分の命はどこから発生するんやろな


35: 名無しさん@おーぷん 2018/11/08(木)03:31:56 ID:x3X

>>34
宇宙か別次元含めた全空間のエネルギーからしたら微々たるものなんちゃうか
元ある所から分けられるんやろ
どっかでバランスとってる


36: 名無しさん@おーぷん 2018/11/08(木)03:34:01 ID:x3X

どっかで、ってかバランスとるために死があるんやろな
借りたもんは返さなあかん


37: 名無しさん@おーぷん 2018/11/08(木)03:41:12 ID:zDR

というか今の命も前に何かしらの命やったんやろか
もうこれは信仰とかの話になるのか


38: 名無しさん@おーぷん 2018/11/08(木)03:42:29 ID:x3X

>>37
それはまさにそうやと思ってるわ


39: 名無しさん@おーぷん 2018/11/08(木)03:44:16 ID:zDR

>>38
なるほど
まぁなんでもいいや生きてればとりあえず抜いて寝る


40: 名無しさん@おーぷん 2018/11/08(木)03:44:38 ID:x3X

>>39
良いおかず見つけるんやで


41: 名無しさん@おーぷん 2018/11/08(木)03:44:51 ID:idu

死んだ人に話聞きたいよな


44: 名無しさん@おーぷん 2018/11/08(木)03:47:38 ID:x3X

>>41
聞けるならきいてみたいンゴねぇ


46: 名無しさん@おーぷん 2018/11/08(木)03:53:49 ID:lM0

死んだ後は
1今より良い
2今より悪い
3何もない(無に環る)
の3択しかないわけやがワイらにとって3はむしろ良い事や
つまり3分の2の確率で今より良くなるんやで


48: 名無しさん@おーぷん 2018/11/08(木)04:04:38 ID:x3X

みんなも空っぽにならんようにな
そこらに意識持ったタチ悪いのが漂ってるから、器やと思われたら入られるで
人形にやって入るんやから
張り合い持って頑張るんやで


49: 名無しさん@おーぷん 2018/11/08(木)04:06:35 ID:w7R

魂とか幽霊の想像って幼稚よな
脳が動かんならこの素晴らしい感覚器官で何かを感じ取ることすらできんのに
よって無


50: 名無しさん@おーぷん 2018/11/08(木)04:06:40 ID:YcE

自我の連続は毎晩とぎれとるし
覚醒中でも厳密に証明可能な連続ではないんやで

死というのはそこまで厳格なものではない
脳のシナプス結合を再現して生き返ることもあるしな


51: 名無しさん@おーぷん 2018/11/08(木)04:08:54 ID:x3X

>>50
はえ^~
科学やね


43: 名無しさん@おーぷん 2018/11/08(木)03:46:03 ID:EHQ

ワイはもしも地獄天国があった時の事を考えて暴言吐いたあと心の中で謝ってるわ



元スレ:http://hayabusa.open2ch.net/test/read.cgi/livejupiter/1541612862/

posted by mind at 00:00Comment(3)オカルト・不思議

おすすめ記事紹介

注目記事紹介

関連する記事

この記事へのコメント

  • 思考ハッカー

    2018年11月10日 01:02

    天国はキリスト教徒、極楽浄土が仏教だから、天国とやたらに使うと常識がないと疑われる。坊さんは幽霊の存在を否定するが、なぜ、怪奇現象が起こるのであろうか。それはまだ現世に未練があり極楽に行けないからである。人は亡くなってから49日間は現世に残っているが49日の法要により極楽に旅立つ。そこは実体はないが霊魂が存在し極楽で修行することで、再び現世に生まれてくることが出来る。地獄に落ちた人も現世で生まれ変わるが人間として生まれ変わるのではなく、動物として生まれ変わる。なお、自殺した人は成仏できずに霊魂のみが現世に残ってしまう。極楽浄土は4次元の世界に存在しており、極楽に到着すると徐々に現世の記憶を忘れてしまう。従って、極楽に先に行っている家族がいたとしても、全く気付かないで極楽で修行するのである。修業は苦痛もなければ空腹感・満足感・喜怒哀楽もない無の境地である。よく守護霊がついていると言われる人がいるが、極楽に行ってもまだ記憶があるうちは霊として現世の戻り守護することが出来るが、記憶がなくなってしまえば、守護霊として現世に表れることはできない。
  • 思考ハッカー

    2018年11月10日 01:59

    おしい!
    身体の体温を一定に保つなど生命活動のエネルギー源、神道で言う元神は確かに人体が活動停止に陥った時に元の神様に帰る。
    精神/意識/心は不死なのでそのまま残る。これを魂という人もいるが、それはまた違う。神道では識神という。
    仏教の仏、これを「ほとけ」と読むが、これは略字で本来は佛と書き「ほどけ」と読む。空海が三蔵玄奘の般若心経を再編集した般若心経の仏は佛だろ?さあ、この漢字をよく見て。そしてなぜ「ほどけ」と読むのか。
    人偏…人だよな?作りの方は何がほどけているのかと言うと、これが元神と識神。これが一体化している時が生きていて、離れ、解(ほど)けると亡くなる。って話。これの前兆を死相と言う。顔色が悪いのを死相が出ていると言うんじゃないぞ?身体と霊が離れかけるのでブレて見える。はい!お気付きの方その通りです。ドッペルゲンガー現象ですね。完全に離れたら終わり。いやいや幽体離脱とかあるじゃん?うんうん、でも幽体離脱はヒモ(気)で繋がっているんだな。これが切れたら佛。この作りの弓がそのヒモ(気)。気功やヨガ(日本で流行っているのはエクササイズとしてのものがほとんど)をやるとこのヒモが強化される。元神と識神をギュッと縛って一体化させると何が起こるかと言うと…もうわかったでしょ?悟るんだよ。(サンスクリット語でサトッタとは「気づいた」って意味)何を?元神のエネルギーから神さまがいるって事をだよ。だから神“通”力、神から通じる力が使えるようになる。
    で、神の存在を知った釈尊はなんと言ったか?「解脱(執着を絶つ事)して彼岸(あの世)へ帰りましょう」だ。ギャーテイギャーテイハーラーギャーテイハラソウギャーテイボージーソワカ(着いた着いたみんなで着いたさあ皆さんあの世へ帰りましょう)
    この境地に達したものは死が怖く亡くなり、楽しみになる。ではなぜすぐに死なないか?それは此岸(しがん。この世の事)で高“徳”点を稼ぎ出すと、あの世でもレベルが高いところに行けるんだよw だから寿命が来るまで亡くなれない。だから自◯という天命(任務)放棄はダメなのよ。
  • 思考ハッカー

    2018年11月10日 05:11

    このサイト、いつもこんな話ばかりだが、
    管理人は自〇でも考えているのか?
    別に止めはしないが、他人に迷惑かけるなよ。