3

【衝撃】水虫の治療薬が癌を抑制する!?意外すぎる発見で医学界騒然・・・

薬01.JPG
1: しじみ ★ 2019/05/06(月) 17:52:06.68 ID:CAP_USER

 慶應義塾大学の齋藤義正准教授らの研究グループは、胆道がん培養細胞を用いて薬物スクリーニングを行うことにより、白癬菌(水虫)治療薬のアモロルフィンとフェンチコナゾールが胆道がんの新たな治療薬となる可能性を見出した。

 現在、胆道がんには有効なバイオマーカーがないため、早期発見が難しく、外科的切除による治療が困難な症例には抗腫瘍薬による化学療法が行われている。しかし、治療成績は十分ではなく、多くの胆道がんが現行の抗腫瘍薬に抵抗性を示し、化学療法による根治はほとんど望めない。また、これらの抗腫瘍薬は細胞毒性が強く、重篤な副作用が患者の生活の質(QOL)を著しく低下させる。胆道がんの本態を十分に反映した明確なモデルの不在が新薬開発の障害の一つとされる。

 近年、組織幹細胞やがん幹細胞を3次元培養し、組織や腫瘍を培養皿の中で再現するオルガノイド培養技術が開発された。研究グループはこの技術を用いて患者の胆道がん細胞を、体外でその性質を保持したまま1年以上の長期間培養することに成功した。樹立したオルガノイド(胆道がん培養細胞)の遺伝子解析の結果と臨床データを組み合わせ、胆道がん患者の予後を予測する新たなバイオマーカーとして、SOX2、KLK6、CPB2遺伝子を特定した。樹立したオルガノイドを用いて薬物スクリーニングを行なった結果、白癬菌治療薬のアモロルフィンとフェンチコナゾールが胆道がん細胞の増殖を抑制することが明らかとなった。

 アモロルフィンやフェンチコナゾールは市販化合物のためすでに安全性が確認されている。胆道がんを最小限の副作用で効率的に抑制する新規予防・治療薬の候補になることが期待される。

論文情報:【Cell Reports】Establishment of patient-derived organoids and drug screening for biliary tract carcinoma
https://www.sciencedirect.com/science/article/pii/S2211124719304279

https://univ-journal.jp/25773/




10: ニュースソース検討中@自治議論スレ 2019/05/06(月) 18:08:13.18 ID:2iMojKUt

つまり、癌は水虫。


3: ニュースソース検討中@自治議論スレ 2019/05/06(月) 17:55:55.79 ID:/fjw6OMK

白癬菌>胆道癌細胞

って事?(´・ω・`)


6: ニュースソース検討中@自治議論スレ 2019/05/06(月) 18:00:38.87 ID:FxKYoDIm

>>3
白癬菌は菌界の生物だから、人体の細胞が変化した癌細胞と近しい存在。
細菌よりこちらが効くというはある意味自然な話だ。



5: ニュースソース検討中@自治議論スレ 2019/05/06(月) 17:59:51.99 ID:moX+ViyV

がんは重曹でなおるとか


15: ニュースソース検討中@自治議論スレ 2019/05/06(月) 18:14:18.18 ID:2vrUjTD2

>>5
あったよね。
がんはカンジダだから重曹で洗えば治るという話があったよね。


78: ニュースソース検討中@自治議論スレ 2019/05/07(火) 02:51:16.49 ID:gO1k3I2h

>>5
一番厄介な歯周病菌も、カンジダ菌だよね。
でも、ジェネリック薬でアジスロマイシン内服すれば、僅か3日間で、問題解決するけどね。


8: ニュースソース検討中@自治議論スレ 2019/05/06(月) 18:01:08.40 ID:CbTqfUMO

耐性を持てば終わりなんだからあくまで延命薬だな



17: ニュースソース検討中@自治議論スレ 2019/05/06(月) 18:18:45.78 ID:fYsWSiWM

>>8
そう思うでしょ?
ところがね、水虫治療薬には耐性菌が確認されていないんだよね
理由として考えられているのは、薬が非常に強力だから耐性菌ができる前に白癬菌が死滅してしまうからではないかと考えられている
実際にほんのすこしの量で皮膚内部に浸透して菌を死滅させるだけの十分な性能を持っているからな


13: ニュースソース検討中@自治議論スレ 2019/05/06(月) 18:11:16.07 ID:r91a8KAm

癌スレに抗真菌薬イトラコナゾールがどうたらで癌が治ると
コピペを繰り返す荒らしがいるのだがヤツは実は正しいことを
主張してたのか



16: ニュースソース検討中@自治議論スレ 2019/05/06(月) 18:17:27.29 ID:DXr9Ui24

> 胆道がん患者の予後を予測する新たなバイオマーカーとして、SOX2、KLK6、CPB2遺伝子を特定した。
こっちのほうが重要そう


19: ニュースソース検討中@自治議論スレ 2019/05/06(月) 18:21:09.22 ID:YAg7BwUl

田虫の薬を飲むの有毒そうだが



20: ニュースソース検討中@自治議論スレ 2019/05/06(月) 18:23:57.40 ID:DXr9Ui24

水虫でも飲み薬ならわかるんだけどなー
それか手術で腹開いて水虫薬ぬりぬりするんかね


23: ニュースソース検討中@自治議論スレ 2019/05/06(月) 18:45:47.22 ID:SlTE+0iR

テルビナフィンは処方薬で服用薬もある
肝臓の負担大らしいけど


24: ニュースソース検討中@自治議論スレ 2019/05/06(月) 18:46:12.95 ID:TJ80WS/c

水虫の薬がペンギン用の胃薬として使えるというのは昔聞いたことがある。


28: ニュースソース検討中@自治議論スレ 2019/05/06(月) 19:01:12.53 ID:AHiMA245

水虫のぬり薬だとアモロルフィンはコストが高い

テルビナフィンやブテナフィンのほうがコストが安く効果がわずかに上なので
完全に取って代わられた



35: ニュースソース検討中@自治議論スレ 2019/05/06(月) 19:14:01.09 ID:I3TWu90t

昔水虫で蚊取りのベープマットに足の指先を当ててたら、水虫が治った


59: ニュースソース検討中@自治議論スレ 2019/05/06(月) 22:38:18.83 ID:lv3B4fw/

>>35
何でそれをやろうと思ったんだ?
今まだ売ってんのアレ


47: ニュースソース検討中@自治議論スレ 2019/05/06(月) 20:05:34.12 ID:p6jUh7xe

10年前に報告されてたのに全然研究されてないのはそういう事だろ


52: ニュースソース検討中@自治議論スレ 2019/05/06(月) 21:04:23.71 ID:OIwHBjvo

どうすればいいの?
内視鏡とか手術とかで幹部に塗るの?
それとも、カプセルとかに入れて飲むの?



67: ニュースソース検討中@自治議論スレ 2019/05/07(火) 00:55:34.87 ID:wQv3ILM4

なんか子宮頚がんにも効きそうなイメージだな。
次は結膜炎の薬とかが、実はガンに効きます、とかニュースが流れたりして。


76: ニュースソース検討中@自治議論スレ 2019/05/07(火) 02:17:16.17 ID:wQotM2Ta

で、治療目的がかわるだけでお値段10000倍ぐらいになるんでしょ?


11: ニュースソース検討中@自治議論スレ 2019/05/06(月) 18:08:26.51 ID:hmsuHlug

犬の薬とか水虫の薬とか何でもありだな


45: ニュースソース検討中@自治議論スレ 2019/05/06(月) 19:44:15.92 ID:vepj/Bp7

この前の全身ガンの話と似てるな
ますます信憑性高まったが研究に邪魔が入りそうだな



54: ニュースソース検討中@自治議論スレ 2019/05/06(月) 21:43:20.87 ID:SrPkpWb+

駆虫剤に抗菌剤…駆虫剤は代謝系に作用だっけ。
丸山ワクチンみたいに癌もウィルス説の裏付けになりそ。
近赤外線といい、安く治せる時代が2020年代にはくるかねえ?




元スレ:http://egg.5ch.net/test/read.cgi/scienceplus/1557132726/