2

国語「小説では天気や景色が登場人物の感情を代弁する」←これwwwww

gftdrsedfyg_TP_V.jpg
1: 名無しさん@おーぷん 19/07/17(水)22:37:19 ID:8fX

登場人物は天候を操れるんか?



2: 名無しさん@おーぷん 19/07/17(水)22:38:13 ID:ty5

作家が全てを操ってるんや


4: 名無しさん@おーぷん 19/07/17(水)22:39:20 ID:J8s

これ冷めるよな


5: 名無しさん@おーぷん 19/07/17(水)22:39:24 ID:LJZ

漫画もな
親友が死んだり、焼かれた村を主人公が発見すると雨が降りがち


6: 名無しさん@おーぷん 19/07/17(水)22:39:58 ID:5UP

作者以上に作問者が操ってる定期


16: 名無しさん@おーぷん 19/07/17(水)22:49:33 ID:Lon

>>6
作者本人に否定されまくってるらしいな


19: 名無しさん@おーぷん 19/07/17(水)22:52:58 ID:LJZ

>>16
現代文はロジカルシンキングを試される問題やから
推測して選択しなさい。とかならそこだけ読んで推測できうる答えが正解になる。


7: 名無しさん@おーぷん 19/07/17(水)22:40:15 ID:XKo

街が燃えて上昇気流が発生するからね仕方ないね


8: 名無しさん@おーぷん 19/07/17(水)22:41:31 ID:LJZ

>>7
それも一理ある


9: 名無しさん@おーぷん 19/07/17(水)22:41:50 ID:L9R

読んでてもさっぱり掴めんのやが
はっきり心情書いてくれや


10: 名無しさん@おーぷん 19/07/17(水)22:42:45 ID:rTt

小説家「ワイの作品が入試に出とるやんけ!解いたろ!」
テスト「はい、間違いでした~」
小説家「」


14: 名無しさん@おーぷん 19/07/17(水)22:46:37 ID:eEl

>>10
これ酷いよね。テスト作成者は反省して欲しい


29: 名無しさん@おーぷん 19/07/17(水)22:57:30 ID:dxV

>>10
これ似たようなのあったよな

問題「下線部の時の作者の気持ちを書け」

作者の娘「パッパに聞いてみよ!」

作者「『〆切がヤバイ』かな」

作者の娘「『〆切がヤバイ』と」

問題「はい、×」

って


33: 名無しさん@おーぷん 19/07/17(水)22:59:35 ID:MaS

>>29
なんやそれ草


11: 名無しさん@おーぷん 19/07/17(水)22:42:46 ID:8fX

主人公が悲しいから雨が降ったのか雨が降ってるから主人公が悲しくさせられているのか


15: 名無しさん@おーぷん 19/07/17(水)22:46:51 ID:LJZ

>>11
雨は読書の心を曇らせるための舞台演出装置


12: 名無しさん@おーぷん 19/07/17(水)22:42:48 ID:Npg

小説ってさ
全部説明文だよね
映画のほうが絶対優れてる


13: 名無しさん@おーぷん 19/07/17(水)22:44:12 ID:XKo

真っ赤な羅生門に一匹緑のバッタがひっついてるのが下人がただ一人ポツンといる様子を表してるらしいで
芥川さんこれマジ?


17: 名無しさん@おーぷん 19/07/17(水)22:50:41 ID:64s

雨が降ると暗い気持になるやろ?そういうことや


21: 名無しさん@おーぷん 19/07/17(水)22:54:00 ID:hAv

問題作成者が想像する作者の気持ちと描写したいことやから関係ないぞ


22: 名無しさん@おーぷん 19/07/17(水)22:55:00 ID:eEl

それ、問題作成者は作者の気持ちを正しく推測できてへんやん。


24: 名無しさん@おーぷん 19/07/17(水)22:56:01 ID:hAv

>>22
別に作者の気持ちを代弁してる訳じゃないし、そうしたくて問題作ってるわけでもないからな


27: 名無しさん@おーぷん 19/07/17(水)22:57:22 ID:eEl

>>24
じゃあ何がしたくて問題作ってるんやろ。
作成者の勝手な自説の披露かいな。


30: 名無しさん@おーぷん 19/07/17(水)22:58:48 ID:hAv

>>27
「この部分から最も一般的に推測されやすい意味、感情等」が答えられることを求めてるんやで
ちなみに受験生の多数決ではないで


35: 名無しさん@おーぷん 19/07/17(水)23:00:17 ID:eEl

>>30
一般的に推測されやすい意味ってどこかに公式化されてるの?
数学とかなら定義と定理あるけど。


36: 名無しさん@おーぷん 19/07/17(水)23:01:40 ID:hAv

>>35
いやそもそもどれだけ日本語の文章読んでマトモに考えてるかを求めてるから公式化されたら困るんやで
まあ雑にならできるが


23: 名無しさん@おーぷん 19/07/17(水)22:55:23 ID:gaV

別に天気や景色が代弁しているわけちゃうやろ

その時の精神状態によって人物の視点がそこに向くってだけや


25: 名無しさん@おーぷん 19/07/17(水)22:56:54 ID:XKo

>>23
なんかそれは目から鱗やわ
確かにそう言われてみるとそうかも


44: 名無しさん@おーぷん 19/07/17(水)23:05:36 ID:hAv

何も極端じゃないで
新聞とかの媒体から正しく情報を抜き取れるような人間になれ、ってメッセージみたいなもんや


50: 名無しさん@おーぷん 19/07/17(水)23:09:19 ID:79z

学校の国語は無難で平均的な解釈に矯正するためのもんやから


66: 名無しさん@おーぷん 19/07/17(水)23:17:38 ID:T87

スレタイはそういう意味じゃなく
なんでその文章が書かれたかって意味やで


68: 名無しさん@おーぷん 19/07/17(水)23:18:33 ID:Ksf

>>66
そうなんだよな
単純にただ「悲しい」と3文字で書くのがつまらないから雨に語らせてるだけなんだ


74: 名無しさん@おーぷん 19/07/17(水)23:20:50 ID:H7V

>>68
漫画のトーン効果と同じって言われて目から鱗やった


69: 名無しさん@おーぷん 19/07/17(水)23:18:38 ID:H7V

現代文の設問者の意図読みが得意な奴ほど社会に出てから、上司が言わなくても、これ見たら、こっちにこう言わせたいんやろなって忖度が上手くなるで


70: 名無しさん@おーぷん 19/07/17(水)23:19:01 ID:hAv

>>69
有能やわ


72: 名無しさん@おーぷん 19/07/17(水)23:19:58 ID:H7V

>>70
ちな読書感想文も同じ能力鍛えるのに有効な課題や
そう考えると日本の国語教育って実学的やな


75: 名無しさん@おーぷん 19/07/17(水)23:21:29 ID:hAv

>>72
元々中華圏は基本的に実用メインやからな
多民族の国家が中国に成りすぎてそれな廃れた訳やが


77: 名無しさん@おーぷん 19/07/17(水)23:21:51 ID:L0N

わざわざ書いてることには意味があるんやで


78: 名無しさん@おーぷん 19/07/17(水)23:22:00 ID:T87

言葉の本質的な機能って「表象」なんや
表象ってのはあるものを別のなにかで言い換えること
だから言葉は物自体(ラカンの言う現実界)を直接描写することはできない
必ずなにかの「置き換え」「代行」になる
だから文学作品だと天候だったり叙景が感情の代行として使われるんや


82: 名無しさん@おーぷん 19/07/17(水)23:23:26 ID:uL7

国語の成績悪そう


86: 名無しさん@おーぷん 19/07/17(水)23:24:01 ID:hRm

言葉を額面通りにしか取れない奴がこんなに多いって国語教育の敗北よな


95: 名無しさん@おーぷん 19/07/17(水)23:26:29 ID:LJZ

>>86
文字通りに読む事が求められる時には文字通りに読み、好きに読んで良いときには好きに読めばええ
それだけの話なのにな
しかもテストとか、スゲーわかりやすい場面なのにそれができんのは国語教育だけの問題やない気がする


89: 名無しさん@おーぷん 19/07/17(水)23:24:58 ID:hRm

物語は文学であって言語学じゃないから(適当)


93: 名無しさん@おーぷん 19/07/17(水)23:25:20 ID:VKy

エッセイにあったな
言葉の意味を訪ねられて説明したら
そんなの辞書に書いてない!って中学生から反発食らったって話





元スレ:http://hayabusa.open2ch.net/test/read.cgi/livejupiter/1563370639/