0

【驚愕】宇宙の膨張するスピードは科学者の予測よりずっと速い模様・・・

5d5f8a7c.jpg
1: サンダージョー ★ 2019/11/07(木) 11:26:16.00 ID:CAP_USER

https://www.businessinsider.jp/post-201406

宇宙は科学者の予測を上回る速さで膨張しており、ある天体物理学者はそれを「宇宙論の危機」と呼んだ。
新しい望遠鏡の技術とNASAのハッブル宇宙望遠鏡のデータを使った新たな研究でも、この問題が確認された。
科学者たちは、彼らの理論と測定値の間の矛盾を説明できていない。別の研究者によると、この謎は「新しい物理学」につながる可能性があるという。

宇宙は科学者の予想よりもはるかに速く膨張しており、その理由は誰にもわからない。

研究者チームは、新しい望遠鏡技術を使用して収集されたデータでこの問題を確認した。先月、イギリスの王立天文学会の月報で発表された論文によると、宇宙の膨張速度の正確な測定値は、科学者が何十年も使用してきた標準モデルと一致しない。

「宇宙論の危機だ」と、宇宙物理学者で論文の共著者であるクリス・ファスナハト(Chris Fassnacht)氏はプレスリリースで述べた。

今年4月に発表された他の研究も同じ結論に達している。「この差は拡大しており、今では偶然として却下することは不可能な域に達している。偶然ではあり得ない」と、2011年にノーベル物理学賞を受賞したアダム・リース(Adam Riess)氏は当時のプレスリリースで述べた。

彼は、これらの発見は「ここ数十年で最もエキサイティングな発展になるかもしれない」と付け加えた。

ハッブル定数の謎

宇宙は膨張していて、銀河間の距離もどんどん広がっている。

科学者たちは何十年もの間、宇宙の膨張速度を測定しようと試みてきた。その数はハッブル定数と呼ばれている。

研究者は、約138億年前のビッグバンの名残である宇宙マイクロ波背景放射(CMB)研究することにより、宇宙の歴史を解明しようとしてきた。CMBを研究する科学者たちは、過去を見ている。たとえば太陽から地球までは光の速度で約8分かかるので、地球上で見えるのは8分前の太陽だ。つまり科学者が非常に遠くにある物体を見るということは宇宙の始まりを見ていることになる。

これらの観察に基づいて、科学者たちは、宇宙がビッグバンの直後に急速に膨張したことを発見した。その後、不可解で目に見えない暗黒物質の重力によって膨張は減速した。
https://assets.media-platform.com/bi/dist/images/2019/10/28/5db1d4bcdee019450a4a5d13.jpg

しかし彼らは問題に直面した。

測定結果は、これまで考えられてきたモデルの予測よりもはるかに速く膨張していることを示している。リース氏の研究によると、宇宙はCMBの観測に基づく計算で予測された値よりも9%速い速度で膨張している。

「これは2つの数値が一致していないというだけではない」と彼は当時言った。

「我々は根本的に違うものを測定しているのかもしれない。宇宙が現在どれだけ速く膨張しているかと、宇宙が物理学的にどれだけ速く膨張するべきかに基づいた予測、これらの値が一致しなければ、何かを見落としている可能性が大きい」

問題は見つかったが解明には遠い

今回の研究では、ハワイにあるケック天文台の最新の望遠鏡システムを使用した。この装置は、地球の大気によって引き起こされる歪みを補正し、空にある物体の非常に鮮明な画像を返すことができる反射鏡を使用している。

研究者たちは、この望遠鏡をクエーサーと呼ばれる明るく活発な3つの天体に向け、重力レンズと呼ばれるプロセスを使ってクエーサーを調べた。重力レンズとは、光が地球に向かう途中で非常に重い物体の周囲を移動する際に、光が曲がって進むこと。銀河のような巨大な物体が光をさまざまな方向に曲げることで、科学者は同じクエーサーを、わずかに異なるゆがんだ形(地球に到達する時間が違う)で見ることができる。そして、多数の画像を比較して、クエーサーの光が到達するまでの時間の違いを計算し、その間の宇宙がどれだけ膨張したかについての情報を収集する。
https://assets.media-platform.com/bi/dist/images/2019/10/28/5db1e3fbdee01956a958e183.jpg

今回の結果は、これまでの研究と同様に、宇宙が標準モデルの予測よりも急速に膨張していることを示している。研究者らはこの結果をハッブル宇宙望遠鏡のデータと比較したが、結果は同じだった。

(続きはソースで)




56: ニュースソース検討中@自治議論スレ 2019/11/07(木) 22:46:05.57 ID:fBPTgCED

知ってた


15: ニュースソース検討中@自治議論スレ 2019/11/07(木) 12:32:26.10 ID:wxwK3lUv

現在の測定技術では観測できない第五の力があるんだよ


42: ニュースソース検討中@自治議論スレ 2019/11/07(木) 20:00:15.56 ID:DNg8yCmJ

9%かよ
90%とか900%なら面白いのに


8: ニュースソース検討中@自治議論スレ 2019/11/07(木) 11:53:29.06 ID:MDc1UlBX

実生活上、どんな害が有るんだ
ろうね。それが一番大事な情報。


16: ニュースソース検討中@自治議論スレ 2019/11/07(木) 12:32:26.97 ID:CZ/kHN+y

人では測れないスケールの話
アリが人間スケールを気にしても仕方ないってこった


66: ニュースソース検討中@自治議論スレ 2019/11/08(金) 00:45:50.37 ID:Zy2TZhOG

我々の宇宙は多くの宇宙の一つにしか過ぎない
今の時点でも新しい宇宙が誕生してる


5: ニュースソース検討中@自治議論スレ 2019/11/07(木) 11:39:36.50 ID:vpbtjkKO

光速の2万倍以上で、さらに加速中…
宇宙の再収縮は不可能なのか?


2: ニュースソース検討中@自治議論スレ 2019/11/07(木) 11:27:33.94 ID:aVBqEz9h

宇宙空間が膨張してるんじゃなくて、星の材料が膨張してるだけじゃね?


3: ニュースソース検討中@自治議論スレ 2019/11/07(木) 11:32:37.37 ID:hi8kbHOX

>>2
地球から見て北極方向の宇宙も南極方向の宇宙も星が地球から遠ざかっているんだが



33: ニュースソース検討中@自治議論スレ 2019/11/07(木) 16:13:17.14 ID:bMQE5Xqs

>>2
物質すべてが縮んでいるので空間が膨張しているように見えてるだけ


6: 瘋癲独白 ◆U/1gmuw0u2 2019/11/07(木) 11:42:18.27 ID:jX2e1/Hv

 断熱膨張でこの宇宙全体が限りなく絶対零度に接近していくんだよなあ。
 しかし、絶対零度以下がないとすると膨張はいつか止まるのかな。
 その場合、まだ物質が存在したら引力や重力の作用はどうなるんだろうか。
 どうなるんだろうなあ。


10: ニュースソース検討中@自治議論スレ 2019/11/07(木) 12:03:13.03 ID:0xgoSpEx

人間は常に時速約1700kmの乗り物に乗って生活している
それが気にならないなら気にするな


17: ニュースソース検討中@自治議論スレ 2019/11/07(木) 12:32:31.70 ID:TGX9r02v

ハッブル定数が、大域的にも時間的にも定数でなく
そもそも物理法則が大域的でも等方的でなく
時間的にも一定でない
tokana


19: ニュースソース検討中@自治議論スレ 2019/11/07(木) 12:40:26.24 ID:q8E2Hogo

もともとハッブル定数は観測手法によって、ずいぶん
バラバラだったりする

1929年に発表された最初の値は500km/s/Mpcだったが
今回のだと76.8km/s/Mpc

今後も修正され続けていくのは間違いない


24: ニュースソース検討中@自治議論スレ 2019/11/07(木) 13:09:04.64 ID:q8E2Hogo

ハッブル定数が修正される度に、宇宙論もまた修正されてきた
ワケだけど、それでも1992年に発見された加速膨張は衝撃的だった

その説明のために新しい宇宙論が生み出されたが、それがまた
修正を求められているわけで


26: ニュースソース検討中@自治議論スレ 2019/11/07(木) 13:29:28.42 ID:ZdYptPik

宇宙の端は無だから、より早く空間が漏れ出してるんじゃねーの。


28: ニュースソース検討中@自治議論スレ 2019/11/07(木) 13:45:38.17 ID:q8E2Hogo

まあ今の問題は、様々な測定法が開発されたものの、
その測定値が全然一致しない事だね
なので、何が正しいのか判らなくなってきてる

理論を修正しようにも、全ての測定を説明できるような
ものはないわけで


36: ニュースソース検討中@自治議論スレ 2019/11/07(木) 17:23:34.72 ID:lgEL5Tiq

膨張が思ってたよりも速いってのは
また宇宙の寿命が若くなるってことか?
250億歳、200億歳、180億歳、150億歳、そして今は138億歳


67: ニュースソース検討中@自治議論スレ 2019/11/08(金) 01:07:38.60 ID:+jqKEaxM

これはあくまでも観測可能な宇宙の外側でも同じ現象が一様に起こっているという前提だから


37: ニュースソース検討中@自治議論スレ 2019/11/07(木) 17:36:02.36 ID:U7XF2gDi

宇宙って色々想像を絶するスケールだけど、出来てからの年数だけは意外とショボいよな
たかだか地球の数倍位


38: ニュースソース検討中@自治議論スレ 2019/11/07(木) 17:45:29.40 ID:q8E2Hogo

最初にハッブルらが求めたハッブル定数の値だと
宇宙の年齢は16億歳しかなく、これは当時の考古学的な
知見とさえ矛盾していた

ちなみに間違っていたのは赤方偏移の値そのものではなく
それを距離に置き換える際に用いた基本距離の方だった


43: ニュースソース検討中@自治議論スレ 2019/11/07(木) 20:14:40.95 ID:q8E2Hogo

ハッブル定数の示す宇宙の膨張率は、銀河の重力作用によって
減速を受ける
にも関わらず、現在の膨張率が増大しているのは銀河全ての重力を
上回る何かが空間に作用しているという事になる


46: ニュースソース検討中@自治議論スレ 2019/11/07(木) 21:09:33.65 ID:lvdBMFfs

宇宙は加速膨張しているというのは驚くべき説だ。自然界で他に似たようなモデルはない。
見かけの観測結果から何か重要な事項を見誤っているのかも。
重力の起源、質量の生じる起源がまだ分かっていない。


49: ニュースソース検討中@自治議論スレ 2019/11/07(木) 21:33:16.58 ID:qL+3sAQc

上層(創造主の世界)のスパコンの演算能力が向上してるんだろ
リアルタイムで演算できる範囲が広がって、宇宙の拡大の過程が早く描写できるようになっただけ


59: ニュースソース検討中@自治議論スレ 2019/11/07(木) 23:18:58.05 ID:8f1i6H2k

誰かが向こう側から引っ張ってるんだろ。
あるとこまで引っ張られると、残りはスポっといっきにいっちゃう。
これが加速膨張。


50: ニュースソース検討中@自治議論スレ 2019/11/07(木) 21:34:34.19 ID:PyuG2DVg

この宇宙には天文学的な数の銀河が見つかっているが、
あと10億年だか20億年だかすると、
宇宙の膨張により、ほとんどの銀河が遠ざかる速度が光速を超えるので、
我々の銀河系(天の川銀河)以外の銀河は全て見えなくなるとか言ってたぞ
もちろん我々の銀河系の中の星はまだ見えるけど。

色々観測しておかないと、
宇宙論の観測や膨張の手掛かりは消えてしまうかも。


52: ニュースソース検討中@自治議論スレ 2019/11/07(木) 21:46:12.38 ID:VWf8raeL

人類は宇宙どころか
住んでいる地球の中身すらまったく解明できていない
そして自分たち人間の中身も解明できていない
宇宙の謎を紐解けばそれらも解明できるようになるのだろうか


73: ニュースソース検討中@自治議論スレ 2019/11/08(金) 04:43:12.48 ID:qSMWq076

観測可能な宇宙の外も膨張してるのか
どれくらいの広さがあるのか
同じような宇宙が続いているのか
何もわからないままなのかと思うと残念だな


45: ニュースソース検討中@自治議論スレ 2019/11/07(木) 20:53:43.24 ID:VWf8raeL

「この世は延々と果てのない世界でできている」
なんてまじめに考えると頭がおかしくなる
そして俺はいま借金300万で日々苦しみながら生きてるけど
それがどうでもよくなってくる
宇宙すごい






元スレ:http://egg.5ch.net/test/read.cgi/scienceplus/1573093576/